<公式戦>6月26日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月26日、今日の試合は…

第12戦(13時30分:マツダスタジアム、対阪神 7勝4敗)
広     島  vs  阪     神

★先発投手★
C:戸田隆矢(14試合3勝0敗 防御率2.56)
T:岩貞祐太(12試合4勝4敗 防御率2.64)

★中継★
RCC中国放送、MBS毎日放送(12:54~17:00(関西地区は12:54~15:54)、広島・関西地区のみ)
J-SPORTS1(13:23~17:30)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
交流戦の終盤、そして4日間のスパンがあったからか、あまり大きな連勝をしているという感覚はないのですが、目下カープは8連勝。貯金も13まで増えました。2位とのゲーム差は8に広がりましたが、なんせ24年も優勝から遠ざかっている球団。いくらゲーム差があっても、あまりその感覚がありません。そう感じるファンの方も多いことでしょうし、むしろプレーしている選手はその気持ちがさらに強いのではないでしょうか。8連勝は15年ぶりだそうで。いずれにしても、目の前の試合をしっかり戦う、どんな状況であれ、それは変わりません。

カープの先発は戸田投手。先発復帰後2試合は、いずれもしっかり試合を作るピッチングを見せました。前回登板の埼玉西武戦では、相手の左腕エース・菊池投手と投げあい、見事な投手戦を繰り広げ、チームに勝利をもたらしました。中継ぎ、先発と、便利屋的な起用が目立った戸田投手でしたが、ここへ来て先発として定着しています。全体的には意外と右打者には被打率.157と抑えているのに対して、左打者には.333と打たれています。こういったとき、相手がどんな打線を組んでくるか…相手が左腕だから右打者を並べてくるかもしれません。そうなれば、データ的には戸田投手有利。ただ気をつけるべきは鳥谷選手、福留選手、西岡選手といったベテラン勢でしょう。

一方で阪神の先発は左腕の岩貞投手。交流戦前までは抜群の安定感を誇っていましたが、交流戦では6回途中9失点、7回途中3失点、5回5失点と、一気に調子を崩しました。交流戦が終わって、果たして今日はどんな投球をカープ打線の前に見せるのでしょうか。ただ、カープとしては、交流戦で岩貞投手が打たれたその様子は大きな研究材料にはなるのではないでしょうか。攻略法は必ずあるはずです。今季は3度対戦し、1つの黒星はつけていますが、防御率は1.27と、打線は抑えられています。その中でも、菊池選手は10打数4安打、鈴木選手は9打数3安打と右打者を中心に相性はまずまず。だとすれば、ルナ選手を加えた上位打線で得点が奪えるか、そして好調の下水流選手にも注目です。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる