<公式戦>7月24日、今日の試合は…

◎<公式戦>7月24日、今日の試合は…

第18戦(18時:マツダスタジアム、対阪神 13勝4敗)
広     島  vs  阪     神

★先発投手★
C:中村恭平(7試合1勝1敗 防御率5.13)
T:R・メッセンジャー(18試合8勝6敗 防御率2.76)

★中継★
J-SPORTS1(17:55~試合終了)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
前夜、黒田投手が日米通算200勝という偉業を達成しました。しかし、黒田投手にとってはそれはあくまでも通過点であり、「199勝目も200勝目も同じ」と語りました。それはカープというチームにおいても同じでしょう。むしろ、チームとしては、これからがより重要な試合が続きます。チーム一丸となって戦うこと…これに尽きます。今カードも連勝という形で、カード勝ち越しを決めました。ホームゲームだけに、これは最低条件だったはず。それをクリアしました。地の利を生かせるホームだからこそ、黒田投手が作ってくれた雰囲気を生かして、今日もいきましょう。チームとしての戦いはこれからが本番なのですから。

カープの先発は中村恭投手。先発としてQS(6回3自責点以内)を達成したのは、1軍昇格直後の中日戦以来ありません。つまり、2ヶ月以上、先発として役割が出来ていないにもかかわらず、またもチャンスが巡ってきたのです。そこには「左腕という持ち味があるのだから、チャンスを活かして、大きくなってほしい」という意味合いがあるのでしょう。「昨日の勢いを活かさないと」と思うよりも、まずは自分の持ち味をしっかり出してほしい!中村恭投手の持ち味は何といってもストレート。交わそうと思わず、真っ向から勝負してほしいと思います。

一方で阪神の先発はメッセンジャー投手。カープは今季3度目の対戦ですが、1勝1敗ながらも、対戦防御率はなんと15.12と完全に攻略しています。不振のチームにありながら8勝をマークしているところはさすがですが、カープは過去2試合、見事に攻略しました。それは何といっても、打席での粘り、そして足の警戒を与えたことにあるでしょう。今日も上位打線は相手に足でしっかり揺さぶれるような粘りを見せてほしいと思います。上位打線は当然ですが、4番・ルナ選手、そして下位打線の鈴木選手、安部選手とどこからでも足が使える特徴を活かして、揺さぶりをかけ、そこから崩してほしいところです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる