☆寸評☆7月24日、対阪神18回戦(広5-8神)

☆寸評☆7月24日、対阪神18回戦(広5-8神)

・やはりイニングまたぎは難しい…

前半戦は二転三転の展開でしたが、5-4とカープリードで終了しました。特に5回表は3番手・一岡投手が阪神打線を3人でピシャリと抑える好投を見せ、これでひとまず試合が落ち着きを取り戻してくれるのではないか…そう感じていましたが、5回裏終了後のインターバルを経て、2イニング目に入った一岡投手がつかまってしまいました。

先頭の荒木選手のボテボテの当たりの内野ゴロが、間一髪でセーフとなってしまいました。その後、ヒットと四球を与えましたが、2死満塁となったところで、ヘーゲンズ投手にスイッチ。一岡投手のイニングまたぎもそうですが、ヘーゲンズ投手を満塁のピンチでマウンドに送ると言う、今までもあまりなかった継投策だけに、戸惑いもあったのかもしれません

ヘーゲンズ投手は原口選手に対して、いきなる3ボールと苦しい展開となりました。思い返せば、一昨日の阪神との初戦でも、7回からマウンドに上がり、いきなり先頭打者にストレートの四球を出してしまいました。今日はいきなり満塁のランナーを背負う苦しい展開でのピッチング。そこで3ボール…やはりこの継投は無理があったのかもしれません。その後は、原口選手に高いバウンドの打球がサードの頭上を越えるという不運な当たりのレフト前ヒット…その後も、ツキのない打球が続きました。この回に失った3点は重たいものになってしまいました。

ただ、一岡投手のイニングまたぎの難しさ、ヘーゲンズ投手をランナーがいる場面での起用…継投の難しさを感じさせましたが、やはり先発がもう少し投げてくれないと…ということでしょう。2回途中でマウンドを降りてしまうような展開では、このような厳しいリレーを余儀なくされてしまうわけですから。打たれてしまった中継ぎ投手の負担は大きなものであっただけに、明日の移動日を活かして、しっかりリフレッシュして、巨人戦に臨んでほしいと思います


・中村恭投手、2回途中で降板

今日の先発は中村恭投手でした。今季8度目の先発マウンドですが、今季初先発が最も内容が良く、そこからどんどん尻つぼみになっているという印象です。オールスター休み期間中は、2軍で実戦登板も経験し、もう一度、自慢のストレートを生かした等級を見せてくれるかと期待していたのですが…。

初回こそは無失点で切り抜け、まずまずの立ち上がりでスタートしましたが、2回に先頭の原口選手に一発を浴びると、新井選手にもバックスクリーンへ運ばれて、あっさり逆転を許してしまいました。そこからさらに2本のヒットでピンチを招き、わずか1回と3分の2でマウンドを降りることになりました。

さすがに緒方監督もたまりかねたのでしょう。確かに、前回、前々回と2回続けて5回持たずに降板していました。それゆえに、この交代も止むを得なかったのかな…という感じです。先発投手陣の台所事情が厳しい中で、何とかして奮起してほしいと、緒方監督も期待していたのでしょう。これだけ先発で結果が残せなくても、もう1度、チャンスを与えたのですから。それでも結果が残せなかったわけですから、この結果は仕方がありません

先発が2回持たずにマウンドを降りるとこのような結果になってしまいます。一度はリードを奪ったにしても、先ほどのように、どうしても中継ぎ陣に無理な起用を仕入れしまうことになる…大瀬良投手も中村恭投手も期待にこたえられなかった今、戸田投手が先発から抜け、より厳しくなる先発投手の台所。この危機をどう乗り越えるか、その手腕が問われます


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる