<公式戦>7月29日、今日の試合は…

◎<公式戦>7月29日、今日の試合は…

第15戦(18時:マツダスタジアム、対横浜DeNA 7勝7敗)
広     島  vs  横浜DeNA

★先発投手★
C:野村祐輔(16試合12勝2敗 防御率2.44)
BS:石田健大(16試合6勝3敗 防御率3.13)

★中継★
広島テレビ(19:00~20:54、広島地区のみ)
J-SPORTS1(17:55~22:00)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
3連敗はしない!昨日のカープの勝利は、今シーズンのこれからを占う上で、20年前の悪夢を振り払うかのような大きな勝利でした。巨人に勝つこと…それは今後控えるであろうCSを戦う意味でも重要なカギを握ります。そして、カープは地元・広島に戻ってきました。横浜DeNAとの3連戦。打線好調の相手ではありますが、ここはしっかり地の利を活かして、ホームでの抜群の強さを発揮して、カープらしい「つなぎ」の野球を存分に見せてほしいと思います。

カープの先発は野村投手。目下8連勝中で、あれよあれよという間に、セリーグのハーラーダービー独走だけでなく、3年前の自分自身の記録に並ぶ12勝を挙げています。6回で降板してしまうことが多いながらも、それでも失点を最小限にとどめると言う粘りにピッチングと、テンポ良く、無駄な四球も出さないピッチングは、打線にも良いリズムを生み出しています。自己最多の13勝目がかかり登板ではありますが、まずは地元・マツダスタジアムの大歓声を背に、今日も試合を作る粘りの投球を見せてほしいところです。ちなみに横浜DeNA戦は今季2度目、1試合で防御率は6.00。好調の4番の前にランナーを出さない投球が求められます。

一方で横浜DeNAの先発は石田投手。カープは今季早くも4度目の対戦となりますが、前回の対戦では勝ち星を献上してしまいました。石田投手からすれば3試合の登板で1勝、防御率は3.18となっています。今季の対戦成績をみると、新井選手が7打数3安打1本塁打、田中選手が6打数2安打と相性が良いようですが、その他は全体的に抑え込まれています。石田投手自身、右打者には9本塁打を打たれていますが、被打率は.190と抑えています。左打者には被打率.290であり、四球も多い傾向にあります。上位打線の左打者が粘り強く出塁し、中軸でどこまで返せるか…今季のカープの真骨頂である「つなぎ」の野球で、相手を崩してほしいと思います。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる