<公式戦>8月7日、今日の試合は…

◎<公式戦>8月7日、今日の試合は…

第18戦(18時:マツダスタジアム、対巨人7勝10敗)
広     島  vs  巨     人

★先発投手★
C:岡田明丈(13試合3勝3敗 防御率3.18)
G:M・マイコラス(6試合2勝0敗 防御率2.68)

★中継★
J-SPORTS1(17:45~試合終了)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
巨人はそこまで強いのか?カープは巨人を相手に迎えるに当たって、相当な意識をしているようですが、それがかえって精神的に追い込まれているかのように感じてなりません。まだ優勝を意識する時期でもなく、また今シーズンも100試合を過ぎたあたり。先は長いにもかかわらず、目の前の1勝をもぎ取ろうという気持ちよりも、「優勝」という先のものにばかり目を向け過ぎているようにも感じます。ここで巨人に地元で3タテを食らってしまっては大変なこと。3タテを食らうということだけは、何としても避けなければなりません。目の前の試合を一丸となって戦う姿をもう一度取り戻してほしい。

カープの先発は岡田投手。巨人戦は今季2度目の先発。それは4月1日、プロ初登板初先発となったデビュー戦で、7回途中まで3失点(自責点2)と試合を作りました。それ以来の対戦で、相手の勢い、チームの状態、自分自身の実績…すべてが違う状況でも登板です。この2試合、ことごとくやられている坂本選手に対して、しっかり内角を攻め、積極的な投球で相手打線を封じることが出来るか…4連敗中のカープで、重苦しい状況の中で、ルーキーの右肩にこの重荷を背負わせるのはとても心苦しいのですが、そのことは気にせず、まずは自分のピッチングを見せてほしいと思います。

一方で巨人の先発はマイコラス投手。今季初対戦となります。昨季、13勝をマークし、防御率1.92という安定感ある投球を見せたマイコラス投手ですが、カープは3度対戦し、カープの2勝1敗、防御率4.32とセリーグの中では最も攻略しているというデータが残っています。田中選手が8打数5安打1本塁打、丸選手が7打数3安打と好相性で、期待が持てる一方でルナ選手は10打数1安打と抑え込まれました。昨季対戦がない新井選手、鈴木選手あたりがどう対応するかが注目されます。上位打線が昨季のデータどおり、ある程度チャンスを作り、あとは中軸で返せるか…前夜、再三のチャンスを逃したチームが今日はそれを活かせるか。チャンスは作っても、活かさないと意味がないですから。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる