☆寸評☆8月26日、対中日 17回戦(広3-2中)

☆寸評☆8月26日、対中日 17回戦(広3-2中)

・今日も最終回に勝ち越した!「守護神キラー」菊池選手が勝ち越し打

中日の先発は昨季は「カープキラー」と呼ばれ、昨季のすべての勝利がカープ戦だった八木投手。今年のカープ打線の勢いからすれば、昨季とまったく違う姿を見せてくれるだろうと期待していたのですが、その様相は昨季と同じ…。6回まで丸選手のソロホームランによる1点のみに押さえ込まれました。

8回裏の中日の攻撃は、2度のホーム突入という大ピンチがあったにもかかわらず、何とかゼロでしのいだカープ。今日の試合は、どうもカープが同点に追いつくと、その直後にピッチャーが先頭打者に四球を出してしまうという、妙な悪循環があっただけに、8回裏をゼロでしのぎきったことで、カープに流れが来るのでは…そんな雰囲気がありました。

2-2の同点で迎えた9回表。先頭の安部選手がライトへきれいなヒットを放つも、会沢選手がスリーバント失敗。ここへきてのバント失敗に嫌な空気が流れるも、天谷選手が死球で1死1・2塁のチャンスを作ると、田中選手が四球を選び、打席には菊池選手。「守護神キラー」だからこそ、相手の守護神の窮地になぜか打席が回ってくる…そして、打球は三遊間を破りました。前夜に続いて、守護神から、今日の試合初めてリードを奪う勝ち越し点を9回に放ちました

この得点がカープに勝利をもたらしました。さらに、2位・巨人が負けたことで、カープはマジックを一気に2つ減らして16、2位とのゲーム差は再び2ケタの10に広げました。菊池選手の2試合続けてもたらした、粘りの得点…これがチームに活気と勇気とそして勝利をもたらしています。序盤は押さえ込まれても、最後の最後まで勝利を諦めないチームとしての姿勢が、今の勢いに繋がっているのでしょう。敵地にいるのに地元のような空気が流れる瞬間がある…この空気感を更なる勢いに変えて、名古屋でも突っ走りましょう


・勝ち星ついたジャクソン投手!これで息を吹き返せ

カープのセットアッパー・ジャクソン投手がどうも元気がない…火曜日、巨人・脇谷選手にサヨナラホームランを浴びて以降、投げればピンチの連続になっており、かつての安定感が見受けられません。疲れも出てくる頃でしょうが、やはりサヨナラ負けのショックを引きずっているのではないかという懸念もありました。

今日も2-2の同点でマウンドに上がりました。57試合目のマウンドはチームでも最多…登板過多の影響もあるのではという懸念もありました。同点に追いついた直後でしたが、いきなり先頭のエルナンデス選手に四球。しかも、打順は上位打線に戻ります。嫌な空気が流れます。

大島選手の打球は右中間を破りました。しかし、丸選手が打球のバウンドを計算して、上手く処理し、中継のセカンドへ送球。一気に本塁生還を狙ったエルナンデス選手を見事に刺して、何とか1つのアウトを奪いました。1死2塁で荒木選手にヒットを浴びると、続く高橋選手のショートゴロを田中選手が本塁へ送球し、ランナーを見事に刺しました。2度の本塁生還のピンチを堅い守りで守り抜いたのです

まさに「守り勝つ」野球だったように感じます。ちょっとでも隙があれば、このイニングは大量失点に繋がっていたかもしれません。しかし、この回をゼロで抑えたこと。そしてその直後に菊池選手のタイムリーで勝ち越し点を奪ったこと、そして勝利したこと…8回を守りきったことが、勝利につながりました。

それとともに、ここ2試合、どうも調子が悪かったジャクソン投手。今日も今ひとつという感じでしたが、打線の奮起で5勝目をマークしました。なかなか本調子を取り戻せなかったジャクソン投手への5勝目のプレゼント。登板過多を感じはするものの、ここでこの勝利をきっかけに、もう一度、元気を取り戻し、このまま今年の最後の試合まで突っ走るエネルギーに変えてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
18位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる