<公式戦>9月24日、今日の試合は…

◎<公式戦>9月24日、今日の試合は…

第24戦(14時:マツダスタジアム、対東京ヤクルト15勝8敗)
広     島  vs  東京ヤクルト

★先発投手★
C:野村祐輔(24試合15勝3敗 防御率2.82)
S:小川泰弘(23試合8勝7敗 防御率4.35)

★中継★
広島テレビ(13:55~17:00、広島地区のみ)
J-SPORTS1(13:55~18:00)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
目下4連敗中のカープ。石井打撃コーチ曰く、「間延びしている」と言います。優勝を決めてから2週間が経ちましたが、CSまでもまだ日にちがある…いったんクールダウンといった感じなのでしょう。25年ぶりに優勝を飾り、ホッとしたところもあるのでしょう。間延びしてしまう気持ちも分からなくはありませんが、今シーズンの残り3試合は、カープにとって貴重な実戦機会でもあります。いい形でシーズンを終えることが出来るように、もう一度、ここで気を引き締め、「つなぎ」の野球を見せてほしいと思います。

カープの先発は野村投手。最多勝を争っているジョンソン投手は、水曜日の試合で好投しながらも、打線の援護がないまま、今シーズンの最終登板を15勝のまま終えました。果たして野村投手はどうでしょうか。野村投手からすれば、尊敬するマエケンの昨季の勝ち星に並びました。「エース」の称号を継承するためには、並ぶだけでなく追い越したいところでしょう。東京ヤクルト戦は今季7度登板しており、4勝1敗、防御率は2.51と相性はまずまず。山田選手、バレンティン選手に対してはまずまず抑えていますが、鵜久森選手に7打数3安打と打たれています。下位打線に対して失点を喫しないように、1人1人確実に抑えてほしいと思います。

一方で東京ヤクルトの先発は小川投手。先までは苦手にしていたこの相手に対し、カープは今季3度対戦し、対戦防御率6.48と攻略しています。そのカギは何と言っても打線の粘りでしょう。16.2イニングで9個の四球を選んでおり、5回までの100球前後を投げさせた試合もありました。今日もヒットでつなぐというよりも、粘ってつないでいくというカープらしい野球を見せてほしいと思います。ちなみに鈴木選手が7打数3安打、安部選手が8打数3安打、会沢選手が6打数3安打と下位打線を中心に相性が良いようです。「つなぎ」の野球を取り戻せるか、今日はその試金石となりそうです。

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
58位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
18位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる