プライディ選手が帰国、そのまま退団へ…

◎プライディ選手が帰国、そのまま退団へ…

今季の新外国人選手だったプライディ選手。今季、1度も1軍に昇格することが出来ず、2軍では9本塁打を放ったものの、打率.230、40打点の成績にとどまりました。そして今日28日、帰国することが球団から発表されました。そしてこのまま退団となる見通しのようです

近年の新外国人選手で、1度も1軍昇格することなくチームを去るというケースは珍しいのではないでしょうか。今季の外国人選手起用は、例年とは異なり、投手3人、野手1人の起用が中心でした。野手はルナ選手とエルドレッド選手のいずれか調子のいい選手を1軍に登録し、投手はヘーゲンズ投手の台頭で、守りを固めました。

例年であれば、投手2、野手2の起用が基本で、それであればプライディ選手の1軍昇格もあったでしょう。しかし、チーム方針上、そして2軍の結果を見ても、1軍に昇格するのは難しかったのかもしれません。また、近年、巧打の左の外国人外野手を獲得する傾向が強いカープですが、外野手そのものが激戦区で、戦力がある程度揃っている中で、どうしてもこのようなタイプの選手は1軍で起用する場面が見当たらないというケースが続いています。

ただ…プライディ選手自身、2軍戦終了まで出場を志願したようです。日本野球に、そして日本に馴染もうと頑張っていたようです。1軍に昇格するのが難しい状況の中でも、けして下を向くことはなかったようです。そう考えると、日本で成功する資質はあるようにも感じます。今季はチャンスをあげることが出来ませんでしたが、来季もう1年、見てみたい気はするのですが…。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる