CS対策!カープ、カモと苦手~横浜DeNA投手編~

◎CS対策!カープ、カモと苦手~横浜DeNA投手編~

前日に続き、CS対策しておきましょう!カープにとって手強い相手は誰か、攻略している相手は誰か…いわゆるカモと苦手をチェックしてみようという企画の第2弾。今日はカープ打線vs横浜DeNA投手陣です。

まず今季のカープは横浜DeNA投手陣に対して、打率.261と、今季のチーム打率.272と比較すれば、若干苦戦を強いられていたということになります。それが今季の対戦成績である13勝12敗という僅差の勝ち越しの要因になったのかもしれません。横浜DeNA攻略のためには、カープ投手陣が相手打線に対して守り勝つ野球が出来るか、そして打線の奮起にあるでしょう

それでは横浜DeNAの主力投手とカープ打線の対戦成績を振り返ってみましょう。

・山口俊投手
対カープ戦:2試合1勝1敗(1完封) 防御率3.00
カモにしていた打者:安部選手(7打数4安打)、丸選手(7打数3安打)、田中選手(4打数2安打)
苦手にしていた打者:菊池選手(6打数1安打)、エルドレッド選手(5打数0安打)、鈴木選手(4打数0安打)

横浜DeNA投手陣で唯一2ケタ勝利をマークしたエース。カープは今季1度完封負けを喫しています。打者別に見れば、上位打線は比較的に当たっているものの、中軸以降の相性が悪い…それが打線につながりを欠いたものになっているのでしょう。今季に関してはルナ選手が対戦していないだけに、この選手がつながりを生む働きをしてくれれば、攻略の糸口はありそうです

・今永昇太投手
対カープ戦:5試合3勝1敗 防御率1.65
カモにしていた打者:ルナ選手(5打数2安打)、菊池選手(16打数5安打)
苦手にしていた打者:エルドレッド選手(10打数1安打)、丸選手(15打数2安打)、田中選手(14打数2安打)

カープがCSで横浜DeNAと対戦することになったとき、最も鬼門になるであろう投手が今永投手ではないでしょうか。ほとんど攻略しきれておらず、手を焼いていることは対戦成績からもうかがい知れます。どちらかといえば、コンパクトに打てる右打者が結果を残しているようです。内外角を広く攻めてくるだけに、しぶとくコンパクトに攻略していきたいところでしょう

・井納翔一投手
対カープ戦:7試合3勝3敗 防御率2.45
カモにしていた打者:安部選手(15打数7安打)、石原選手(13打数5安打)、松山選手(16打数6安打2本塁打)
苦手にしていた打者:丸選手(19打数4安打)、菊池選手(24打数4安打)、新井選手(12打数2安打)

割とヒットを打っているようなイメージはあるのですが、どうも押さえ込まれているイメージが強いのが井納投手でしょう。徐々に相手の術中にはまり、気がつけばゼロ行進…という展開にはまりがちであるように思います。ただ、対戦成績を見ると、菊池選手以降のポイントゲッターが押さえ込まれている…ここで打線が切れてしまうのが要因なのでしょう。ここがどうつなぐかがカギとなります

・石田健大投手
対カープ戦:5試合2勝0敗 防御率2.61
カモにしていた打者:鈴木選手(9打数3安打)、田中選手(12打数4安打)
苦手にしていた打者:丸選手(11打数1安打)、ルナ選手(12打数1安打)、菊池選手(14打数2安打)

今永投手とともに、苦手にしているのがこの左腕の石田投手でしょう。カモにしていた打者と言っても、いずれも打率は.333と突出しているわけではありません。右打者もしっかり押さえ込まれているのが現状です。相性の良い田中選手がどう相手の懐に切り込むことが出来るか、そこから突破口を見出したいところです

・三嶋一輝投手
対カープ戦:2試合0勝1敗 防御率1.38
カモにしていた打者:鈴木選手(6打数3安打)、松山選手(5打数2安打)、エルドレッド選手(5打数2安打)
苦手にしていた打者:丸選手(6打数1安打)、田中選手(6打数0安打)、菊池選手(6打数0安打)

カープ打線にとって、意外と落とし穴にはまってしまいそうなのがこの三嶋投手。昨季もどうも苦手にしていた投手ですが、今季もけして攻略は出来ていません。特にタナキクマルが3人揃っても、放ったヒットは1本だけ…ここが、攻撃の出鼻をくじかれている要因といえるでしょう。この上位打線がどう揺さぶるかがカギとなりそうです

・山崎康晃投手
対カープ戦:10試合0勝1敗5S 防御率1.80
カモにしていた打者:鈴木選手(6打数4安打)、新井選手(6打数2安打)、松山選手(6打数2安打)
苦手にしていた打者:田中選手(4打数0安打)、エルドレッド選手(3打数0安打)

今季は安定感に欠いた相手の守護神ですが、カープは苦戦を強いられています。この投手の場合、1つ目のアウトを簡単に取られないようにする粘りが攻略のカギでしょう。主軸となる選手が比較的相性が良いだけに、是が非でもここに回すんだというつなぎの意識がより重要となります


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる