1位指名候補を13人に絞り込む

◎1位指名候補を13人に絞り込む

いよいよ運命のドラフト会議まで2週間足らずとなりました。スカウト陣の動きも慌ただしくなってきた中、7日、マツダスタジアム内の球団事務所でスカウト会議が行われました。会議ではドラフト指名候補を71人に、さらにドラフト1位指名候補を13人にまで絞り込みました

そんな1位候補の13選手ですが、すべて投手。MAX156キロのストレートを誇る今回のドラフトで最大の注目を集める創価大・田中正義投手や桜美林大・佐々木千隼投手、明治大・柳裕也投手、慶応大・加藤拓也投手、東京ガス・山岡泰輔投手、大阪・履正社高・寺島成輝投手、作新学院高・今井達也投手らが名を連ねます。どの選手も今ドラフトの注目選手で、プロ12球団すべてが上位候補としてリストアップしている選手ばかりです

今季のカープはセリーグで最高のチーム防御率となりました。しかしその一方で長いシーズン、先発投手陣の相次ぐ離脱があり、先発投手陣の台所事情が厳しい時期も多々ありました。また黒田投手の来季の動向も不透明な状況となっています。2軍の先発投手がいないという事態もありました。それゆえに今季のドラフトでは投手の補強が必至という状況です

ドラフト1位候補が投手ばかり13人というのは、どうしても先発が出来るようなタイプの投手がほしいというチーム事情にあるのだと言えます。今季、ドラフトで何人を指名するかは不明ですが、おそらく5人前後でしょう。そのほとんどが投手ではないか、そして近年は即戦力の補強が目立ちましたが、今季は即戦力は少数精鋭で、高校生が中心になるのではないかと予想しています。仮に5人であれば、即戦力投手が2人、高校生投手が2人、高校生の二遊間を守れる選手が1人…このような配分になるのではないかと、個人的には考えています。

次のスカウト会議はドラフト会議の前日19日に行う予定だそうです。それまでドラフト1位に誰を指名するかは、熟考に熟考を重ねるようです。即戦力にするのか、それとも高校生の逸材を選ぶのか…また、競合を覚悟で臨むのか、それとも、あえて競合を避けて、一本釣りを狙う指名をするのか。それは誰にも分かりませんが、今後の動向は要注目です


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる