10月12日、対横浜DeNA CSファイナルステージ第1戦(広5-0D)

☆寸評☆10月12日、対横浜DeNA CSファイナルステージ第1戦(広5-0D)

・ジョンソン投手、お見事3安打完封で初戦を奪う!

このCSファイナルステージを戦うに当たって、初戦を奪えるかどうかは非常に重要なカギを握っていました。勝てば2勝となり、俄然カープ有利になってくる一方で、負ければ1勝1敗となり、相手の勢いに飲まれてしまう可能性もある…この戦い、長引けば長引くほど厳しさが増すだけに、何としても初戦を奪いたかったところで、エース・ジョンソン投手が見事な投球を見せました

1回表、先頭の桑原選手に対して、2ストライクと追い込みながら、四球を与えてしまうという不安なスタートでした。しかし、続く梶谷選手が強行策をしてくる中で、見事にショートゴロゲッツー。ランナーがいる状況で主軸に打順が回ってしまうのか…という中で、このゲッツーで一気に2つのアウトを奪えたことが、ジョンソン投手が本来の持ち味を取り戻した1つのきっかけとなったのではないでしょうか

打線が2点の援護をしてくれた直後の4回表。先頭の梶谷選手にセンター前へはじき返される初安打を許します。しかし、続くロペス選手をレフトへのフライ、そして筒香選手に対しては外の球を引っ掛けさせ、ショート真正面へのゴロ。見事今日2つ目のゲッツーを奪いました

圧巻だったのは6回表。相手ベンチの前では円陣が組まれ、しかも試合中盤のインターバルがあった後…勢いのあるチームだけに、この回をどう抑えるかが注目でした。しかし、相手は投手をそのまま打席に送り、3球三振を奪った後、桑原選手には初球をセカンドゴロに抑え、続く梶谷選手も初球をファーストへのファウルフライに抑えました。この回をわずか5球で乗り切ったこと…これで今日はいける、そんな雰囲気が出てきました

ジョンソン投手は最後まで低目へのコントロールに加え、右打者には内角をズバッと突くストレートを投げ込むなど、上手く相手打者を交わす熟練の投球が光りました。終わってみれば、打たれたヒットはわずか3本、セカンドを踏ませることのない完封勝利でした。実戦から遠ざかっていることが心配されましたが、序盤を乗り切れば、最後まで投げ切ってくれました。これはカープに「いけるぞ」という勢いをまたも与えてくれる投球でした。相手の主軸を眠らせてくれたのも大きかった!さあ、この勢いで明日もいくぞ!


・田中選手が猛打賞!チャンスの口火&ポイントゲッターに

実は今日の横浜DeNAの先発・モスコーソ投手に対して、田中選手は今季、7打数ノーヒットと完璧に抑え込まれていました。今季、モスコーソ投手に押さえ込まれていた上位打線がどう攻略するか、それもまた今日の大きなポイントでした。

今季の公式戦終了から今まで間が開いた中で、果たしてカープ打線が相手投手に対してしっかり振っていけるかどうか、身構えることなく、変に当てにいくことなく、向かっていけるかどうか…そこが優勝から1ヶ月以上経過した「間」への不安を吹き飛ばすものになるだろうと感じていましたが、いきなり田中選手が初回に放った2塁打。これで「間」など関係なく、自分たちの野球を継続しているという雰囲気を相手に与えたのではないでしょうか

そして3回裏。先頭の田中選手がフルカウントから四球を選ぶと、続く菊池選手はしっかり送り、丸選手はセンター頭上を越え、フェンスに直撃するタイムリー2塁打。カープに待望の先制点が入ると、続く新井選手もしぶとく一二塁間を破るタイムリーで、この回2点を奪いました。1点にとどまらず、4番のバットで2点を奪ったことで、チームをさらに活気付けました

7回には先頭の石原選手がセンターへしぶとく落とすヒットで出塁すると、ジョンソン投手が送って、1死2塁の場面で、田中選手が今度はライト線への2塁打を放ちました。これで石原選手が生還し、カープにとっては喉から手が出るほどほしかった追加点を奪うと、菊池選手にもタイムリーが飛び出し、リードを4点に広げました。

田中選手が3安打の猛打賞となっただけでなく、4番まで全員が打点を記録しました。実戦機会が遠ざかっていた中で、この初戦を打線がどうスタートを切るか…ここもCS突破への大きなカギを握る部分でしたが、カープ打線のキーマンとなる上位打線が見事に機能したことは、明日以降への大きな手応えとなるはずです。打線に関しては「間」の不安は吹き飛び、今季のカープ野球をしっかり継続できていることを実感させてくれました。明日もこの勢いで、チーム一丸、スタンドも一丸となって、突き進みましょう


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる