★寸評★10月25日、日本シリーズ第3戦(広3-4日)

★寸評★10月25日、日本シリーズ第3戦(広3-4日)

・痛恨サヨナラ負け…でも、9回の見せた粘りを明日に

そうは簡単にはいきません。しかし、延長戦にもつれ込んだ試合は、10回裏、大谷選手にライト前に運ばれ、サヨナラ負けとなりました。4番・中田選手に3打点を喫し、そして最後は大谷選手にサヨナラタイムリー。北海道日本ハム打線を目覚めさせてしまうのではないかという嫌な負け方ではありましたが、カープもシーズン中と違わぬ驚異の粘りを見せてくれました

9回表、先頭の鈴木選手が、北海道日本ハムの代役守護神・谷元投手から右中間を深々と破る3塁打を放ちます。なんせ、その直前の8回裏、大谷選手を敬遠で歩かせ、続く中田選手に2点タイムリーを浴び、逆転を許してしまうという苦しく、嫌な流れの中で、その直後に、CS以降、打撃が湿りがちだった鈴木選手の長打が飛び出したことで、一気にチームが盛り上がりました

しかし、エルドレッド選手が三振、松山選手がショートへのフライに倒れ、あっという間に2死となりましたが、打席には安部選手。その初球でした。内角に入ったストレートをライトへ鋭くはじき返しました。9回2死、あと1人という土壇場で安部選手が見事な同点打を放ちました

シーズン中同様、カープが見せた驚異の粘り。8回裏に同点にされ、あと1イニングしかなかった中での同点タイムリー。日本シリーズでもカープには粘りの心が強く息づいています。今日は残念な負け方にはなりましたが、気を取り直して、今日の粘りを明日の糧にしてほしいと思います

・黒田投手、これがラスト登板か…6回途中、アクシデントで降板も好投

引退を発表して1週間が経ち、日本シリーズ第3戦の大舞台のマウンドに立った黒田投手。カープ25年ぶりの日本シリーズ、そして自身初の日本シリーズのマウンド。しかも、この日が最後になるかもしれない、いやいつもと同じ最後という気持ちで投げたであろうマウンドは、今季限りで引退するとは思えないような巧みな投球術を見せました

初回、近藤選手のヒットの後、大谷選手にレフト線を破られる2塁打を浴び、1死2・3塁のピンチを招くと、中田選手のショートゴロで1点を失ってしまいます。早々に1点を失ってしまったものの、その直後にエルドレッド選手のライトスタンドへの一発で、野手がすぐさま逆転にしてくれました。その野手の励ましに、黒田投手が応えるかのように、2回からは素晴らしいピッチングを繰り広げました。

2回はレアオード選手から始まる打順で三者凡退に切り抜けると、3回も3人で片付けます。しかし、4回に先頭の大谷選手に右中間を割られる2塁打を浴びてしまいます。ここからクリーンアップという場面でも、百戦錬磨の黒田投手は大舞台であって落ち着いた投球を見せました。内外角に絶妙に散らし、外から内に、内から外に、内から内に、外から外に、巧みな配球でした。中田選手をセカンドフライに抑えると、岡選手はセカンドゴロ、最後は一発のあるレアード選手に対して、慎重に慎重を重ね、自分の間合いで投げるピッチングでライトフライに抑え、このピンチを乗り切りました

5回にも先頭の田中賢選手にヒットを浴び、犠打でセカンドまで進めますが、中島選手をセンターフライ、続く西川選手をキャッチャーの真上に上がるフライでピンチを脱しました。

そして6回…その時は突然やってきました。先頭の近藤選手をレフトフライに抑えると、続く大谷選手。この日2安打を浴びているだけに、ベテランの意地を見せたいところでした。外角中心の配球で、最後はフォークでレフトフライに抑えました。ついに相手の顔を見事に抑えたのですが、ここで足か腰か…突然マウンドを降り、ベンチに下がります。そしてしばらくして、再びマウンドに上がり、キャッチャーへ投げたとき、何となく、「ダメだ」と言っているように感じました。そのまま、再びベンチへと下がり、ピッチャー交代を告げられました

黒田投手の最後の意地を感じました。でも、この状態ではベストを尽くせないと判断したのでしょう。一度はマウンドに戻ってくる…その姿は、この試合にかける強い思いを感じました。それは選手たちにも痛烈に伝わったはず。アクシデントでの登板だけに、もう黒田投手をマウンドで見ることは出来ない可能性が高いでしょう。しかし、黒田投手はマウンドに強い魂を残して下りてくれました

今日はサヨナラ負けと言う結果になりましたが、黒田投手がマウンドに残したこの気持ちをみんなでつないで、明日から再び、チーム一丸となって、前に突き進んでいきましょう。とにかく札幌で、まずは1つ勝つ…明日、それを実現しましょう


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる