7選手が契約更改~安部選手は1100万円アップ!~

◎7選手が契約更改~安部選手は1100万円アップ!~

14日、7選手が契約更改交渉を行いました。一気に契約更改結果をいってみましょう。金額は推定です。

会沢選手 2800万円(600万円アップ)
安部選手 2100万円(1100万円アップ)

横山投手 1250万円(現状維持)
西川選手 930万円(180万円アップ)
白浜選手 700万円(100万円ダウン)
美間選手 550万円(現状維持)
藤井投手 500万円(現状維持)

このように契約更改の結果を見ていると、今季1軍で活躍できたかどうかで、大きな差があるなという印象を受けます。もちろん例年そうなのですが、今年は飛躍し、1軍で優勝に貢献できた選手は大きなアップを勝ち取っている傾向にあります。

安部選手はまさにその1人でしょう。昨季までは2軍でつかんだ感覚を1軍でなかなか活かせず、守備も消極的な印象を受けていましたが、今年はサードのポジションで最も多くの出場機会を得ただけでなく、打撃でも守備でも積極性が出てきた感じです。打率も.282、6本塁打、33打点と、キャリアハイの成績を残し、秋季キャンプでは外野の練習もするなど、更なる出場機会の増加に向けて、アピールを続けています。個人的には、2軍で盗塁王も獲得したことがあるだけに、今季7盗塁に終わった盗塁数をさらに伸ばしてほしいと思います

そしてアップ更改となったのは会沢選手とルーキーの西川選手会沢選手は今季、もう一段のレベルアップが求められた1年だったのではないでしょうか。日本シリーズでは全試合、スタメンが石原選手でしたし、ここ一番ではスタメンマスクをかぶらせてもらえないことが多くありました。石原選手の技術をどこまで盗めるか…会沢選手が正捕手になるためには、まだまだ課題があるようです。また、西川選手はルーキーながら、代打起用も多く、それでありながら打率.294は立派な数字でしょう。スタメンでもっと見てみたい選手です。

ルーキーといえば、横山投手は現状維持となりました。開幕時点ではローテーション入りし、いきなり初勝利を挙げましたが、一度崩れた調子をなかなか取り戻すことが出来ないまま、シーズンを終えてしまいました。即戦力と期待されながら、わずか2勝。2軍でも思うような結果が残せず、苦しいスタートを切りました。黒田投手が引退したことで、先発のチャンスも十分にあります。本来の持ち味を取り戻して、来季こそは横山投手らしい投球を見せてほしいものです。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる