来季キャッチフレーズは「カ舞吼!−Kabuku−」

◎来季キャッチフレーズは「カ舞吼!−Kabuku−」

今日23日、マツダスタジアムではファン感謝デーが38000人の大観衆の中で行われました。大縄跳びやトークショーなど、様々なイベントで球場内は盛り上がったようですが、その中で恒例の来期のキャッチフレーズの発表がされました。そのキャッチフレーズは…

「カ舞吼!−Kabuku−」

となりました。

「カ舞吼」と書いて、「かぶく」と読むようで…。歌舞伎という言葉の語源となった「常識にとらわれず、変わった行動や身なりをする」という意味である「傾く(かぶく)」を元にして作られたもので、カープらしく舞い、吼える、カープらしく熱く戦い、ファンを魅了するプレーをするという強い気持ちを込めたそうです。

キャッチフレーズを聞いただけでは、正直何のことかさっぱり分からない…というのは、毎年のことでもありますが、例年に比較すると、英語のサブタイトルもなく、シンプルにまとまったのではないでしょうか。今年は「真赤激」というキャッチフレーズの下で、それを見事に体現するプレーの数々をグラウンドの上で見せてくれ、25年ぶりの優勝を飾りました。来季は「カ舞吼」のキャッチフレーズが持つ意味を忘れることなく、今年得た「優勝」したことをチーム全体の自信として、日本一を達成できなかった悔しさを晴らしてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
51位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
15位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる