☆連載企画☆2年目の成長曲線(1)~桑原樹選手編~

☆連載企画☆2年目の成長曲線(1)~桑原樹選手編~

2年目のシーズンというのはとても重要ではないでしょうか?即戦力として入団した選手は、1軍にさらに貢献できたかどうか、将来性を買われて入団した選手は、1年目より2年目は成長しているかなど、その成長曲線をどのように描いたかは、来季以降の戦力となれるかの1つの指標ともなるでしょう。2年目のシーズンを終えた選手に着目する新連載企画「2年目の成長曲線」。その第1弾は桑原樹選手編です。


桑原選手は2014年のドラフト5位で静岡の常葉菊川高から入団した内野手です。甲子園出場の経験もあり、ボールランを放ったこともありました。50m6秒という俊足に加えて、フルスイングを心がけるパンチ力に加えて、ミート力もある、柔軟な打撃が出来る打者として注目されました。

ここまでの2年間のプロ生活で、まだ1軍に昇格したことはありません。高校からプロの世界に入団し、しかも下位指名だったこともあり、まずはじっくりと2軍で実戦経験を積んで育成しようという方針なのでしょう。1年目はシーズン開幕の早い段階で、2軍の試合に出場し、交流戦終了からシーズン再開までの間など、1軍の練習に参加することもあるなど、球団側の期待の大きさを感じさせます

では、そんな桑原選手の1年目と2年目、2軍での成績を振り返ってみましょう。

【1年目】
46試合 112打数20安打(2塁打5本、3塁打0本) 0本塁打9打点 2盗塁 
1四死球 28三振 打率.179

【2年目】
109試合 363打数90安打(2塁打8本、3塁打5本) 3本塁打33打点 20盗塁
24四死球 83三振 打率.248

1年目に比べて、今季は2軍ではありますが、飛躍的に出場機会を増やしました。出場試合数、盗塁数に関しては、チームでのトップの数字を残しました。2年目のシーズンは1年目に比べて、格段に自分の持ち味を打席でも発揮できるようになったということが言えるでしょう。

今季はシーズン開幕早々に、2軍でプロ初本塁打を放ち、本来持っている長打力を打席でも徐々に活かせるようになりました。しかも8月30日の福岡ソフトバンク戦では、ライトスタンドに豪快な満塁ホームランを放ちました。左右に上手く打ち分ける広角的な打撃を見せることもありました。打率も.248で、けして満足できる数字ではないものの、ルーキーイヤーと比較しても、7分近く押し上げています

守りはショートが中心で、20失策を記録しましたが、打撃では成長を見せた桑原選手。1年目、そして2年目と、その成長曲線は右肩上がりで推移しているといえそうです。とりわけ20盗塁を決めた俊足、そして今季5本放った3塁打など、桑原選手の魅力は非常に大きく、守備、打撃の両面でさらに成長していけば、十分に1軍の戦力として、田中選手のレギュラーの座も脅かす選手になっていくように感じます。

2年目のシーズンを終えて、まだ1軍昇格の経験はありませんが、1軍で使ってみたいと思わせるような選手に徐々に成長している桑原選手。多くの出場機会を与えられている点からしても、期待度が非常に高いことは間違いありませんし、桑原選手自身もその期待に沿うように、着実に成長しています。来季、1軍初昇格の可能性も十分にありそうな、期待の選手です


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる