★KUNIの雑感158★補強はまだか?

★KUNIの雑感158★補強はまだか?

明日、今秋のドラフト会議でカープが指名し、仮契約を済ませた6選手が、カープのユニフォームに袖を通すお披露目会、新入団選手発表が行われます。それに先駆けて、今日、続々と広島に明日、お披露目される期待の若ゴイが広島入りしました。広島出身の選手がいないだけに、広島に来ることすら初めてという選手も意外と多いようで…。見知らぬ街でのプロ野球生活、不安も多いでしょうが、少しずつ馴染んでいってほしいですね。

ところで、ここまで他球団を見ていると、続々と補強が進んでいるのですが、今のところカープは、ドラフトでの指名選手を除いては、まったく補強の声が聞こえてきません。近年は、とりわけ外国人選手の補強に関しては、いの一番に話題になることが多かったのですが、今年は日本シリーズに進出したことも関係しているのか、投手、野手ともに補強へ向けて選手の選定が行われているというニュースはあっても、具体的な名前はまだ挙がっていません。

今シーズンを終わって、投手では今季10勝の黒田投手、そしてシーズン途中に中継ぎ要員として獲得したデラバー投手を、野手では4番も務めたルナ選手と、長打力のある左打者として獲得したプライディ選手が、チームを去ることになりました。外国人選手が必要なポジションは、それだけチームにとっては選手層の薄い部分…そう考えると、先発、中継ぎ、さらにはサードを守る選手、左の長距離砲と、このあたりはカープの穴と言ってもいいでしょう

他球団の補強が続々と進んでいるところを見ると、カープは大丈夫なのか?と不安もあります。確かにドラフトでは即戦力として加藤拓也投手と床田寛樹投手を獲得しましたが、それだけではまだ穴は埋まりませんし、ルーキーにあまり過度な期待で負荷をかけるわけにはいきません。黒田投手やルナ選手が抜けた分、今季、優勝した戦力からすればマイナスになっている状況でしょう。育成のメヒア選手やバティスタ選手の支配下登録の可能性も大きく残される中で、連覇に向けて、残すところ5つの支配下枠をどう活用していくかが注目されます

まあ、こんな話題をすると、意外とすぐ「新外国人選手獲得へ」といったニュースが出たりするのですが…。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる