菊池選手、来季の球団日本人選手最高年俸に

◎菊池選手、来季の球団日本人選手最高年俸に

11月中旬から始まったカープの契約更改交渉。それもいよいよ残すところあと1人となりました。今年のカープ契約更改交渉の大トリは菊池選手。今日、マツダスタジアム内の球団事務所で契約交渉を行った菊池選手が6000万円の大幅アップ、年俸1億4500万円で更改しました。これで全選手の契約更改が終了し、来季のカープの日本人選手では、菊池選手が最高年俸となりました。

菊池選手は今季、141試合に出場し、セリーグでは最多となる181安打を放ち、初の最多安打のタイトルを獲得しました。また、打率は.315、自身最多の13本塁打、56打点をマークするとともに、犠打はセリーグ最多の23個を決めました。そして、菊池選手といえば、何と言っても守備力。何度も相手のヒットを内野ゴロにすり替え、投手を救うプレーを見せました。規格外に広い守備範囲でありながら、失策はわずかに4。4年連続のゴールデングラブ賞を受賞し、堅実さも兼ね備え、その守備力は年々グレードアップしています

今季、シーズンを通して最も活躍した選手…しかし、投手を守備で救い、打撃でもチームを何度となく救ってきました。何と言っても8月7日の巨人戦。6-7の1点ビハインドで迎えた9回裏2死ランナーなし。負ければ5連敗で、2位・巨人と3.5差まで詰め寄られるという状況で、菊池選手が相手の守護神・沢村投手からレフトスタンド上段への特大アーチ。これを足がかりにチームは逆転勝利!8月には巨人戦で土壇場で同点打を放つ試合が2度もあり、チームを優勝へ大きく導きました。

菊池選手は打者としても56打点を挙げましたが、セカンドの守備で一体何点、失点を防いだことでしょうか。今季のチームの総失点は497、防御率は3.20でしたが、おそらく菊池選手がいなかったら、失点は30点以上プラス、防御率も0.3は悪化していたのではないでしょうか。カープにとって菊池選手は、北海道日本ハム・大谷投手の「二刀流」のように、チームの防御率にも打率にも大きく貢献しています

来季、打順はどうなるか分かりませんが、上位打線を担うことは間違いないでしょう。犠打という小技も卓越しており、打撃も右方向へシャープな当たりを打てて、守備も卓越している…このような選手は他にいません。来季のカープ日本人選手最高年俸となっただけに、当然ながら強い自覚もあるでしょう。チームを引っ張り、連覇、そして悲願の日本一へ導いてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる