皆様からのコメント紹介

◎皆様からのコメント紹介

年の瀬も押し迫ってきました。さて、今日はメインサイト「週刊カープ評論」が17年目に入った際に、とおりすがりさんからいただいたコメントを紹介させていただきます。


「おそらく、開設当初から拝見させていただいています。
そのころは、濃恋鯉さんくらいしか、カープ情報を得るウェブサイトはなかったような気がします。
いつもありがとうございます。
海外在住の際にも大変お世話になりました。
ようやく、今年はリーグ優勝。
来年は、今年とれなかったてっぺんを獲って、是非、日本一バナーを貼って頂きたいと、心より感じます。
これからも楽しませていただきたいです。
お体ご自愛ください。」


とおりすがりさん、初めまして…というか、もしかしたら何度かコメントいただいているかもしれませんね。
まさか、開設当初からご覧いただいている方がいらっしゃるとは思いませんでした。16年以上、しかも海外にお住まいのときもご覧いただいて、本当にありがとうございます

16年前といえば、2000年の終わり頃。確かに当時から今に至るまで引き続き運営されているサイトといえば、濃恋鯉さんくらいしかありませんね。なんせ濃恋鯉さんは1996年ごろから運営されており、老舗中の老舗。20年以上も運営されているのはすごいことだと思います。私の目指すところでもあります。ただ、そのようなサイトは数少なく、リンクを張らせていただいても、気が付けば閉鎖されていたりということも多くありました。

思い返せば、ホームページ立ち上げの当時、私は東京都内に暮らしていました。大学時代はよくカープ戦を観戦しに、神宮球場や東京ドームなどに足を運んだりしていました。しかし、当時のカープは本当に弱くて…とりわけ神宮球場はカープにとって鬼門の地でした。何度も観戦に行きましたが、勝ったという記憶はごくわずか。球場もレフトスタンドは閑散としていました。しかも、カープ情報を得るのは非常に難しいものでした

そういえば、当時はサイトをご覧いただいている方で、福岡にお住いのカープファンの方と、メールのやり取りをしていた時期もありました。カープに関して、意見を交わしあったりと、楽しかったですね。その方とは旧広島市民球場でのカープ戦でお会いしたこともありました。今、その方はどうしているのでしょうか。懐かしい思い出です

それから16年が経ち、神宮球場はレフトスタンドが真っ赤っかに染まっています。その様子は、2000年当時を考えると、にわかには信じがたいものです。しかも女性が多い!これは選手にとっても、大きな後押しになるでしょう。期間限定とはいえ、東京・表参道にカープ色に染まった有名ブランドのショップまで出来るとは、驚きです

しかも、最近は優勝したこともあって、全国放送の番組でもカープの話題を取り上げることも増えましたね。バラエティー番組にカープの選手が出演するということも増えました。これも2000年当時にはほとんどなかったことです。まさか流行語大賞まで受賞するとは…。それだけカープが注目されるのは嬉しいことです

サイト開設から16年、ようやく「優勝」の記事を書くことができました。この時のために頑張ってきたという感じでした。来年はぜひ「日本一」の記事を書きたい!これに尽きます。ぜひ、これからもご覧いただければと思います

とおりすがりさん、遅くなりましたがコメントありがとうございました!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

ありがとうございます

お返事ありがとうございました。
何度かコメントさせていただき、ウェブ上でお返事いただいております。
ご丁寧にありがとうございます。広島生まれですが、10歳からは都内在住です。
管理人さんとほぼ同世代。ジョンソンの背番号と同じ年です。

ほんと、最近はずいぶん前からでないと神宮のチケットもとれなくなりました。
閑散としたスタンドで、点もとれんし、打たれまくるカープに何度涙したことか。
エラーしまくる新井を、なんとかしてくれと思いつつ、やじりまくっていたことも思い出します。
それとは隔世の感ですね。

てっぺん獲るのが目的なんで、リーグ優勝にとどまらず、今年は日本一ですね。
黄金時代を迎えられるように、共に応援していきましょう。
いつも的確な分析とコメント、そして、日々継続されていること、尊敬いたします。
お体を大事になさってください。

また、日々拝見させていただき、たまにコメント記載させていただきます。
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる