★KUNIの雑感172★旧広島市民球場

★KUNIの雑感172★旧広島市民球場

様々な感動を生んだj旧広島市民球場。この年末年始に帰省した際に、「勝鯉の森」へ足を運んだついでに、旧広島市民球場の様子を見てきました。もちろん、そこは跡地になっており、特段何もなく、街のど真ん中になぜ空き地がいつまでも残ってるんだろう…と不思議な気持ちにもなりますが。

旧広島市民球場

外野スタンドのほんのごくわずかが残されている以外は、がらんとしています。この日は跡地の中に入れるらしく、仮設のトイレも設置されていました。なんでも、数日後には出初式の会場となるようで、その準備もあったのでしょう。街行く人が、近道とばかりに歩いてる光景を目にしました。

旧広島市民球場の跡地を見ていると、「本当にこんな狭いところでプロ野球をやってたんだろうか…」と思うほど、狭いなあと痛感しますね。マツダスタジアムに移転したのが2009年。もう8年になるわけで、マツダスタジアムの広々とした開放的な空間に慣れてしまうと、旧広島市民球場の狭さを実感します。両翼も10m近く違いますから、当然といえば当然なのですが…。

昨季のカープの優勝はマツダスタジアムの効果も大きな要因でした。旧広島市民球場はスタンドの傾斜もきつく、お子さんを連れての観戦は難しく、また女性用のトイレもかなり少なかったこともあり、女性の方も、観戦のハードルが非常に高かったようです。マツダスタジアムは傾斜が緩やかで広々としており、施設も充実し、フードコートなどもある、いわゆるボールパーク。そんな空間が「本当はカープの応援に行きたかったけど…」という方も、多く足を運ぶことが出来るようになったんでしょうね。

でも、旧広島市民球場はカープの原点でもあります。ただ、この跡地は今後、どうなるんでしょうかね?マツダスタジアムがありながら、「勝鯉の森」は今でも旧広島市民球場の敷地内にありますし。広島一の繁華街である紙屋町のど真ん中にある空き地。いつまでも空き地しておくにはもったいないように思うのですが、「取り壊す」ことばかりが先行し、その後のことが何も決まらないまま、月日ばかりが流れているように感じてなりません。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる