☆連載企画☆今年が勝負の年(2)~福井優也投手編~

☆連載企画☆今年が勝負の年(2)~福井優也投手編~

連覇を目指すカープ。そのキーマンであり、勝負の年となる選手にスポットを当ててみる新連載企画「今年が勝負の年」。第2弾は昨季は開幕ローテーションに入りながら、5勝にとどまった福井優也投手に注目してみましょう。


一昨年、自己最多の9勝をマークし、昨季は開幕から先発の軸としての活躍が期待された福井投手でした。何とか開幕ローテーションに入ることが出来たものの、開幕からなかなか満足な結果が残せない状況が続きました。3試合目の登板となる4月10日の阪神戦で初勝利を挙げたものの、この日は6回4失点。打線の援護があっての勝利でした。

4月24日の阪神戦で7回6失点という苦しい投球で初黒星を喫すると、続く5月1日の中日戦では4回5失点、そしてさらに続く5月8日の横浜DeNA戦では4回途中5失点…3試合連続で試合を作ることが出来ず、ついに2軍降格となったのです。開幕から先発の一角として期待されながら、なかなか調子の波をつかむことが出来ませんでした。

そんな福井投手の昨季の1軍成績を振り返ってみると…

13試合 5勝4敗 防御率4.34
76.2イニング 被安打84 四死球34 奪三振63 自責点37  


と、このような成績となっています。確かに序盤は苦しんだ福井投手ですが、シーズン中盤以降、再び1軍昇格を果たした7月以降を見てみると、6試合で4勝2敗で、防御率は2.57と比較的安定した数字を残しています。シーズン中盤になって、ようやく本来の持ち味を取り戻してきたというところでしょう。

1軍復帰を果たした7月28日の巨人戦では、相手のエース・菅野投手との投げあいを制し、7回無失点という素晴らしいピッチングを店、チームに大きな白星を呼び寄せました。さらに8月24日、同じく巨人戦では、やはり菅野投手との投げあいで6回2失点の好投。これにより、カープに待望のマジックが点灯したのです。いずれも重要な局面で、2位につけていた巨人を相手に、しかも菅野投手との投げ合いを制したこの2勝は、チームにとって大きな大きな勝利となったのです


野村投手やジョンソン投手といったカープの2本柱と違って、福井投手はストレートに力がある剛腕タイプの投手。それゆえに、後るで打たせるよりかは、重要な局面で三振を奪ったり、フライアウトに打ち取る傾向が強いの特徴です。2本柱とタイプが違う先発投手だからこそ、カープ先発陣にとっては貴重な存在とも言えます

昨季、投球回数は76.2イニングにとどまりました。しかも5勝に終わっています。ここから投球イニングを100、勝利数5以上積み重ねれば、黒田投手が抜けた穴の7割程度は埋められる…それだけのポテンシャルを持っている投手ですし、今季はその可能性をマウンドで発揮してほしいと思います

ちなみに昨年は左打者に被打率.311と打ち込まれました。また、敵地では7試合に投げて5勝1敗と強さを発揮した反面で、ホームでは6度先発して3敗と、1つも勝つことが出来ませんでした。敵地で勝てるハートの強さを持っているだけに、それをホームでも発揮できるかどうか、そして左打者をどう抑えるか…ここが10勝、昨季プラス100イニングを実現するためもカギを握っているのではないでしょうか。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる