☆連載企画☆今年が勝負の年(3)~安部友裕選手編~

☆連載企画☆今年が勝負の年(3)~安部友裕選手編~

昨年期待されながら結果が残せなかった選手、昨年一気にブレイクした選手…それぞれに今季は勝負の年となります。そういった選手にスポットを当てる「今年が勝負の年」。第3回の今回は安部友裕選手に注目です。


2007年の高校生ドラフト1位だった安部選手。早いもので今季で10年目を迎えます。そんな節目の年である安部選手にとって、今季はレギュラー奪取へ向けての勝負の年となります。そう、昨年がプロ人生で最高の年であり、優勝にも大きく貢献しました。そして日本シリーズにも出場し、最終回の土壇場に同点タイムリーを放つなどの活躍も見せました。

それまでの8年間を振り返ると、プロ入り4年目にしてようやく1軍初昇格を果たし、徐々に1軍での出場機会を増やしていたものの、打撃は調子の波が激しく、打てなくなったら、大きく空回りしてしまうこともしばしば。守備もどこか消極的で、腰が引けているように見える場面もありました。1軍の首脳陣からの信頼をなかなか得られない年が続きました。一時はトレード候補にも名前が挙がったとも言われています。

そんな安部選手が9年目にして、ようやく大きな花を咲かせる…その大きなきっかけをつかみました。では昨季の成績を振り返ってみましょう。

115試合 259打数73安打 6本塁打33打点 64三振 20四死球 7盗塁 打率.282

9年目にして、初めて2軍に降格することなく、1年間通じてフルに1軍で戦力として活躍しました。出場試合数、年間安打、本塁打、打点、盗塁、打率…すべての面で、過去の自分自身の成績を大きく上回りました。最高の1年であり、ようやく1軍の戦力となれたといったところでしょう。

何よりも注目すべきは、シーズン6本塁打をマークしたこと。そして俊足の安部選手からすれば、今までなかったことが意外かも知れませんが、昨季、プロ入り初めて3塁打を放ちました。だいぶパワーがついたとはいえ、まだまだ1軍では非力な印象が拭えなかった安部選手ですが、昨季は芯でしっかり捕らえ、右方向へも鋭い打球を放つシーンを良く見受けました。相手投手の球に負けることなく、コンパクトにかつ、力強くスイングできるようになったことで、長打が増えたのでしょう


1シーズンだけ良くてもいけません。これを継続し、特にまだレギュラーをつかめていない立場であるからには、前年よりもさらに上回るものを今シーズン残せるかが重要になります

安部選手にとって課題はやはり対左投手でしょう。昨シーズン、右投手に対して打率.291でしたが、左投手に対しては.219と大幅に下がりました。確かに今まで1軍で左投手と対戦する機会が少なかったことも要因としてあるでしょうが、やはりこの対左投手の数字を改善することがレギュラー奪取に向けて求められます。

昨季、安部選手はサードを中心に守りました。今季はルナ選手が抜けて、サードのレギュラーは堂林選手や西川選手らと争うことになります。レギュラーになるからには、相手投手が誰であれ、継続してスタメン出場しなくてはなりません。今日は相手が左腕だから、サードは堂林選手で…というのでは、真のレギュラーとは言えません。レギュラーをつかむためには、相手が左腕であっても、右腕との対戦に近い成績を収めることが出来るかどうか…キャンプ、オープン戦を通じて、対左投手でどこまでアピールできるかが、昨季以上の成績を残し、レギュラー奪取できるカギを握ります


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる