☆連載企画☆今年が勝負の年(7)~下水流昂選手編~

☆連載企画☆今年が勝負の年(7)~下水流昂選手編~

昨年期待されながら結果が残せなかった選手、昨年一気にブレイクした選手…それぞれに今季は勝負の年となります。そういった選手にスポットを当てる「今年が勝負の年」。第7回の今回は下水流昂選手に注目です。


球団では史上初めてドラフトで右打ちの野手ばかりを指名した2012年。昨シーズン神ってる活躍で優勝に大きく貢献した鈴木誠也選手も指名された年です。その年唯一、社会人からカープに入団した下水流選手。ルーキーイヤーから、即戦力として活躍しなければという思いも強かったことでしょう。しかし1年目はキャンプ、紅白戦で首脳陣にアピールしたものの、右足の故障でリタイアを余儀なくされました。

このように下水流選手は入団から3年間、故障とも戦いながら、なかなか1軍で結果を残すことができませんでした。ただ、ウエスタンリーグでは2015年にチームトップとなる14本塁打を放ち、44打点のマークしました。昨年、1軍の舞台でようやく右の長距離砲として少しずつ花が開き始めた…そんな活躍の予感を漂わせた1年でもありました。

では、昨シーズンの下水流選手の成績を振り返ってみましょう。

48試合 104打数26安打 5本塁打18打点 12四死球26三振 打率.250

昨シーズンは自身初の開幕1軍の切符をゲットしましたが、開幕とともに打撃の調子は一気に下降。自信なさげに、そしてすごい気負いを感じながら打席に立っているような雰囲気がありました。甘いボールを見逃し、ワンバウンドするようなボール球に手を出し、三振してしまうという場面も見受けられました。久々に巡ってきたチャンス、1軍で何としても結果を残さなければならない…そういったプレッシャーが大きくのしかかっていたのでしょう。

開幕から2週間ほどで2軍降格となってしまいました。開幕戦でスタメン起用されたにもかかわらず、ヒットを一本も放つことなく、まったくアピールすることができないままの2軍降格。まだ1軍の雰囲気に不慣れであるというのが明確に現れました。

しかし2軍で結果を残し6月10日に、再び1軍に昇格。すると6月19日、オリックスの交流戦で代打で出場し、レフトスタンドに見事なプロ初ホームランを放ったのです。長打力がある右バッターとして期待されて入団した下水流選手だけに、首脳陣にこれ以上ないアピールができたとともに、ようやく1軍の舞台で持ち味が発揮できた瞬間でもありました。

シーズン通して5本の本塁打を放ちました。日本シリーズにも出場し、第5戦ではライトスタンドにあわやホームランかという当たり。ビデオ判定に持ち込まれたものの結果はホームランではなく2塁打と判定されました。もしその打球がホームランであれば、日本シリーズの流れは大きく変わっていたかもしれません。しかし大舞台を経験し、そこで持ち前の長打力を発揮できたことは、下水流選手の今シーズン以降の野球人生においても大きな自信になるのではないかと思います

即戦力の期待を受けて入団しながら、3年目までは非常に苦しみ、戦力外を覚悟したこともあったかもしれません。しかし昨季、下水流選手は1軍で長打力があるところをアピールできました。オフには結婚もし、守るべき家族も出来、今季へ向けての意気込みもひとしおでしょう。1軍定着のためには、今季が重要。昨季、ようやくつかみかけた1軍での手応え。それをつかんで離さず、今季はまずは10本塁打以上を実現してほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる