★KUNIの雑感191★ドラフト4位の可能性

★KUNIの雑感191★ドラフト4位の可能性

日南の春季キャンプ第3クール、2軍でのスタートとなった今年の高校生ルーキーたちが、1日だけ1軍の雰囲気を味わうということで、天福球場での1軍キャンプに参加しました。でも今年の高校生ルーキーたちが非常に頼もしい感じで、同級生が4人もいるというのは、それぞれが切磋琢磨しあい、それでいて心強い存在でもあるのでしょう。プロ野球の世界にかかわらず同い年の仲間が何人もいるというのは励みになるものです

ところでキャンプの中継を見て思ったのはドラフト4位ルーキーの坂倉将吾選手のバッティングの良さ。下半身が非常にどっしりしており、打撃フォームに力強さと安定感があります。非常にスイングもシャープで、即戦力の選手を獲得したのではないかと間違うほど打球の伸びも素晴らしいものがありました

坂倉選手は日頃からバッティング練習をしてないと落ち着かないと感じるほどの練習の虫のようで、今年の1月、大野寮に入寮したときも初日から打撃練習をしていたようです。自ら進んで練習に励むという姿勢は、将来のレギュラーを予感させるものを感じます。

ところで坂倉選手は今年のドラフト4位ルーキー。過去のカープのドラフト4位といえば、何と言っても思い出されるのは前田智徳さんでしょう。さらには現在阪神の監督を務めている金本知憲監督もドラフト4位でした。現役時代は故障に泣かされた、現在カープの九州担当スカウトをしている末永真史スカウトもドラフト4位。どの選手も現役時代は左の巧打者で、その打撃センスの高さは折り紙つきでした。

そして今年のルーキー坂倉選手も同じ左打者。すでに高校生離れしたバッティングセンスを1日体験の1軍キャンプで、首脳陣に強烈なインパクトを残しました。しかもこの選手、カープでは唯一の右投げ左打ちの捕手です。それも現在のカープの戦力から考えれば大きなセールスポイントであり、個性です。打撃だけでなく守備の面でも練習の虫である坂倉選手。将来は打てる捕手として期待が膨らみます。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる