★KUNIの雑感193★2軍スタートからの逆襲

★KUNIの雑感193★2軍スタートからの逆襲

この2月から始まった春季キャンプ。日南での1次キャンプはもう折り返し地点を過ぎています。早くも来週には1軍メンバーは沖縄へと移動します。昨日まで行われた第3クールでは、キャンプスタート時点では2軍メンバーだった上本選手、土生選手、岩本選手らが1軍に呼ばれました。1軍も2軍も同じ日南でキャンプを行っている間は、このように1軍と2軍の行き来がしやすくなります。2軍の選手にとっては1軍メンバーが日南にいる間が勝負です。

そんな中、第3クールの3日目と4日目、2日続けて紅白戦が行われました。2軍スタートだった選手もスタメンに名を連ね、大きなチャンスが巡ってきました。まず、初日の紅白戦では土生選手が中村祐投手からライトへ痛烈なタイムリーヒットを放ちました。この日は2安打と首脳陣に大きなアピールをしました。また岩本選手は2日目の紅白戦で、中村恭平投手の甘く入ったど真ん中のストレートを見事に叩き、右中間スタンドに飛び込むアーチを架けました。

とりわけ岩本選手の一発は、この春季キャンプの実戦ではチーム初のホームラン。それだけ首脳陣に与えたインパクトも大きかったことでしょう。またど真ん中のストレートとはいえ、左投手から放った一発は岩本選手にとっても大きな手応えの残るものとなったのではないでしょうか。

打席に立ったとき、「これは大きいの打ちそうな感じだな」という印象を与える選手はカープには意外と少ないように感じます。鈴木選手や丸選手も確かに一発はあるのですが、中距離ヒッターであり、体つきもがっちりはしているものの、どっかりという感じではありません。しかし岩本選手の体型はどっかとしています。相手投手に「当たれば飛ぶ」と一発を警戒されそうな雰囲気のあるバッターではあります。

紅白戦では大きな一発を左投手から放つというアピールをしました。かつては1軍でもシーズン14本塁打を放ったこともあるほどのスラッガーです。確かに現段階ではレギュラー奪取というのは難しいかもしれません。しかし左の代打の切り札となれば、十分にチャンスはあるでしょう。昨シーズンのごく一時期ではありましたが左の代打として結果を残したこともありました。一発がありそうな雰囲気のある左の代打の切り札…このポジションに入り込めるようになれば、試合終盤の頼もしい存在となれるように思うのですが。良いスタートを切っただけに、後はこれからアピールをし続けていけるか、正念場のシーズンだけに、さらなる猛烈なアピールを期待したいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる