ルーキー躍動の紅白戦

◎ルーキー躍動の紅白戦

日南での第1次の1軍キャンプでは最後となる紅白戦が19日に行われました。先発候補でもある福井投手は落ち着いた投球で2回無失点。岡田投手は1イニング目は緩急をつけた見事な立ち上がりでしたが、2イニング目に会沢選手に右中間を破られる2塁打を浴びるなど、2回2失点という内容でした。

そんな中、紅白それぞれの2番手で登板したルーキー勢の投球は光るものがありました

紅組2番手の加藤投手。前回はストレートを中心にした力のこもった投球で、鈴木選手のバットをへし折る場面もありましたが、この日は一転し、スライダーやフォークを交える技巧的なピッチング。しかし、ストレートにも力がありました。1イニング目は菊池選手にヒットを浴びるも、続くバティスタ選手をショートゴロゲッツーに抑え、2イニング目は鈴木選手から三振を奪うなど、3人でピシャリと抑えました。ストレート、変化球とも低めに決まり、コントロールの精度がかなり上がってきたようにも感じました

白組2番手は床田投手。1イニングは1死から田中選手、堂林選手の上位打線をピシャリと押さえ、3人で切り抜けると、2イニング目は先頭のメヒア選手にセンターへ鋭く運ばれましたが、続く松山選手はタイミングを取らせず、セカンドへ引っ掛けさせてのゲッツー。ランナーがいても落ち着いた投球で、2回無失点という結果を残しました。何と言っても、打者のインコースへズバッとキレのあるボールを投げ込んでいたことが印象的です。技巧的に見えながらも、非常に積極的に攻めていくピッチングを見せてくれました

おそらく監督の中ではジョンソン投手、野村投手の2枚看板に、岡田投手、福井投手あたりまではほぼ先発として当確なのでしょう。そこに大瀬良投手がどこまで開幕に合わせてくるかも焦点ですが、ここへきて加藤投手、床田投手のルーキー勢が持ち味をしっかり発揮したピッチングを見せています。前日の練習試合で登板した先発候補以上のインパクトを残したのではないでしょうか。この2人のルーキーがどこまで先発枠に食い込んでくるのかが注目されます


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
14位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる