これからの注目(2)~サードとレフトは?~

◎これからの注目(2)~サードとレフトは?~

現時点でおおむねレギュラーが確定しているのは、キャッチャーの石原選手、センターの丸選手、セカンドの菊池選手、ショートの田中選手、そしてライトを守る鈴木選手といったところでしょう。その一方でレギュラー争いが熾烈になっているのがレフトとサードのポジションです

1 サードのポジション争いは?

今のカープの守備陣で最も高いレベルでレギュラー争いをしていると言えるのがサードのポジションです。ポジション争いをしているメンバーを挙げてみると…

安部選手
ペーニャ選手
メヒア選手
西川選手
小窪選手


ざっと挙げてもこんなところです。先月28日に行われた韓国プロ野球・サムスンとの練習試合では、安部選手は3安打の猛打賞、ペーニャ選手は来日初ホームラン、西川選手は走者一掃のツーベースヒット、さらにメヒア選手は練習試合で3試合連続ホームランと、一時故障で別メニューとなっていた小窪選手を除いてはものすごいアピールが続いています。

現時点で最もレギュラーに近いのは、昨年大きな実績をつかんだ安部選手でしょう。また打撃、守備の両面でも西川選手が次点に来ると思われます。ペーニャ選手は守備では軽快なところを見せていますが、打撃では日本の野球にどう対応していくか、これからが注目されます。育成選手のメヒア選手はパワーを存分にアピールしていますが、サードの守備という観点からすれば、どちらかといえばファーストでの起用も視野に入れつつということになるのではないでしょうか。もちろんその前に支配下登録されることが前提条件ですが…。

このように候補を挙げてみると左打者が中心となっています。そのため、これから安部選手や西川選手は左投手に対してどう対応し、アピールしていくかがポイントとなるでしょう。そして最大の注目はペーニャ選手。ここまで練習試合では8打数2安打ですが、2本ともが左打席。スイッチヒッターでもあるペーニャ選手が右打席でもある程度の結果が残せるようになってくれば、一気にレギュラーの最有力に浮上してくるのではないでしょうか

2 レフトのポジション争いは?

外野では唯一レギュラーが不在となっているレフト。レフトのポジションはエルドレッド選手や松山選手がポジション争いの中心にいることは間違いありません。しかし今季は外野のポジションにも挑戦している堂林選手が、春季キャンプそして練習試合などを通じても打撃好調で首脳陣の評価もうなぎのぼりとなっています

これからオープン戦が本格化してくる中で、堂林選手の打撃が安定してくれば、ある程度守備は目をつぶるとして、レフトのポジションに割って入ってくる可能性は十分にあります。練習試合などでは上位打線に入ることが多い堂林選手ですが、もしレフトでレギュラー定着となれば、6番あたりに起用することて、打線に厚みが出てくるのではないでしょうか。

ただ、まだ現状ではレフトは松山選手を軸にして、堂林選手や下水流選手が追いかけているという状況でしょう。松山選手にせよ堂林選手にせよ、さらにはエルドレッド選手にせよ、共通して言えるのはファーストも守れるということです。ファーストには今年で40歳となった新井選手が控えています。今後堂林選手がオープン戦を通じてどのような結果を残すか、そしてレフトとファーストのポジションは誰が獲得するのか…そこには今季の外国人選手起用にも関係してくるだけに、開幕までの実戦から目が離せません


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる