☆3/8寸評(2)☆野村投手、初回のアクシデントも4回2失点

☆3/8寸評(2)☆野村投手、初回のアクシデントも4回2失点

カープの先発はこの調子で行けば、開幕後2番目のカードの初戦の先発になるのではと予想される野村投手でした。しかし登板後、すぐにアクシデントが…。先頭の金子侑選手の打球が右足に当たりました。直撃という感じではなく、ワンバウンドした打球が当たったため、それほど強烈な衝撃ではなかったとは思いますが、それでもヒヤッとするものでした。

その後、野村投手はすぐに投球に戻って、ひとまず一安心。しかし1死後、浅村選手のサードへの強烈な打球をペーニャ選手が弾いてしまいました。確かに強く、土のグラウンドだけに難しい処理だったと思います。守備は上手いペーニャ選手ですが、ここはエラーとなり、セカンドランナーをホームへ帰してしまいました。ペーニャ選手にとってはマツダスタジアムでの初めてのゲームだっただけに、これから本拠地でのボールの処理にどう慣れていくかというのも課題なのでしょう。その後、木村文選手にタイムリーを浴び、2点を失いました。

しかし、その後の野村投手は、低目へのコントロールも抜群で、チェンジアップを上手く利用して相手を打たせて取るピッチング。初回はいきなりのアクシデントでバタバタした面もありましたが、見事な立ち直りで本来の投球を取り戻しました。4回は連打で1死1・2塁のピンチを招きますが、渡辺直選手をゲッツーに抑えました。これも野村投手らしさというところでしょう。

4回2失点という結果だった野村投手。足に打球が当たった影響は特になさそうで、2回以降は持ち味あふれるピッチングを見せてくれました。開幕に向けて徐々にステップアップし、エンジンをかけている状態ですが、次は5回70球くらいがメドになって来るのではないでしょうか。開幕に向けて順調に調整が進んでいるようです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる