☆3/14寸評(1)☆加藤投手、荒れながらも5回1失点

☆3/14寸評(1)☆加藤投手、荒れながらも5回1失点

今日のカープの先発はルーキーの加藤投手。社会人との練習試合などを通じて、先発で9イニング連続無失点と、コントロールにばらつきが見られながらも、しっかりと結果を残すピッチングが続いています。今日は沖縄キャンプでの千葉ロッテとの練習試合以来となる、プロを相手にしたマウンド。初めてのオープン戦での登板となりましたが、加藤投手らしいピッチングを展開しました。

今日の加藤投手は変化球が高めにばらつく荒れたピッチング。なかなか低めにボールを集めることが出来ず、調子自体はけして良くはありませんでした。しかし、その荒れ具合がかえって相手打者に的を絞らせにくかったのかも知れません。3回に1死から伊志嶺選手に2塁打を浴びましたが、それでも動じることなく、3回までゼロを並べました。

4回裏、藤田選手にヒットを浴び、今江選手に四球を与え、無死1・2塁のピンチを招きます。打順も2巡目に入るとやはり相手も対策を講じてきたのでしょう。ウィーラー選手を三振に抑えますが、続く銀次選手にライト前に運ばれるタイムリーで1点を失いました。加藤投手にとっては実戦登板で13イニング目にしてついに失点を喫しました。しかし、その後のピンチでも、岡島選手、三好選手と打ち取り、この回の失点を最小限にとどめました。

対外試合で初めての失点を喫した加藤投手ですが、それでも先発して5回1失点としっかり試合を作りました。調子はけして良くはなく、球は大いにばらついていました。悪いなりにも抑え、しかもピンチでも動じることなく、失点を最小限にとどめ、先発としての適性も十分にアピールしたのではないでしょうか

ただ、緒方監督の中には、大瀬良投手が1軍に合流した今、やはり出来れば先発に入ってほしいという思いは強いのでしょう。そのため、加藤投手は今日の先発での結果次第ではすぐに中継ぎに回される可能性もあったかもしれません。それぐらい加藤投手は常に結果を残さなければ先発枠からすぐに外されてしまうという立場なのだと思います。そんな厳しい状況の中で、メンタルの強さと、自分の能力を知り、それをマウンドで活かしていたのではないでしょうか

今日は5回を投げて、98球…ちょっと球を浪費しているように感じますが、これも加藤投手の持ち味なのでしょう。常に結果が求められている現在、それも打ち勝てる心の強さを持っている…それはプロで生き抜くために絶対に必要なもの。加藤投手はそれを持ち合わせているだけに、次回の登板でもそのハートの強さを見せてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる