<オープン戦>3月20日の試合は…

◎<オープン戦>3月20日の試合は…

オープン戦(13時:マツダスタジアム、オープン戦4勝7敗)
広     島  vs  オリックス

★中継★
広島ホームテレビ(14:00~16:30、広島地区のみ)
J-SPORTS1(12:55~17:00)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
昨日は4番に丸選手が起用されました。やはり4番は安定して、固定できる選手を選びたい…昨年は「つなぎ」の野球で優勝を勝ち取っただけに、4番に丸選手というのは十分に可能性があるでしょう。ペーニャ選手が3番で、ある程度安定した「つなぎ」の役割で固定できるならば、その可能性は大きく膨らむと思います。前日は一発攻勢で9点を奪ったカープ打線ですが、果たして今日はどうか。やはり継続できるかどうかが重要です。昨日は打てたけど、今日はさっぱり…では意味がありません。どう安定して得点を供給できるか、それが今日の注目点です。

先発は誰か…非常に難しいところです。現在、ジョンソン投手、野村投手、岡田投手までは当確。そこに九里投手、床田投手がかなり有力という状況で、残りの1枠を大瀬良投手、福井投手、ヘーゲンズ投手、そして加藤投手が争っているというところでしょう。中継ぎに不安がある状況で、先発にはできるだけ長いイニングを投げてほしいという思いもあるでしょう。そうなると、球数にはかなりのこだわりがあるのではないでしょうか。好投を続けているのに、先発当確のランプが灯らない加藤投手…やはり球数が多すぎるというのがその理由なのでしょう。今日、先発となれば、100球が1つの目安でしょうが、その球数でどこまで投げられるかが注目されます。

打線は今年の形が徐々に見えてきました。1番から順に田中選手、菊池選手、ペーニャ選手、丸選手、鈴木選手…ペーニャ選手にある程度手応えを感じているでしょうし、スイッチヒッターで右打席でも結果が出てきたのが大きな決め手でしょう。ただ、私が個人的に感じるのは、昨年のカープ打線の得点力が高まったのは、「つなぎ」の意識と下位打線のつながりにあるということ。6番、7番に誰を起用するか、そして計算できる戦力が台頭してくるかが重要なポイントになりそうです。下位打線を形成できる選手が出てくるか…前日、一発を放った美間選手が更なるアピールが出来るかも注目です。

★他球場の試合★
埼玉西武vs東北楽天(13時、所沢・メットライフ)
千葉ロッテvs阪神(13時、千葉・ZOZOマリン)
東京ヤクルトvs巨人(13時、神宮)
中日vs北海道日本ハム(14時、ナゴヤドーム)
横浜DeNAvs福岡ソフトバンク(13時、横浜)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる