★3/23寸評(1)★九里投手、文句なしの6回零封

★3/23寸評(1)★九里投手、文句なしの6回零封

今日のカープの先発は九里投手。ウエスタンリーグ開幕戦で先発し、5回に3点を奪われ、課題が残るマウンドとなりました。しかし、オープン戦では2試合目となったマウンドで、九里投手は「これで先発は決まり」と納得させるような、文句なしのピッチングを見せました

今日の九里投手は変化球が低めに集まり、そしてストレートには伸びがありました。昨季まではどちらかといえば、変化球主体のピッチャーというイメージでしたが、今日は要所で球威のあるストレートを内外角にきっちり投げ分ける巧みなピッチングで、相手打線を寄せ付けませんでした。2回にはロメロ選手を低めの変化球で三振を奪うと、2死後、T-岡田選手に対しては内角低目へストレートをズバッと決めました

3回は先頭の小島選手にレフト線へ2塁打を浴びてしまいますが、1死後、駿太選手を高めからすとんとストライクゾーンに落ちるフォークで見逃し三振を奪うと、最後は西野選手を内角低めのコーナーにズバッとストレートで見逃し三振を奪い、ピンチでも冷静な投球で切り抜けました。

前回登板のウエスタンリーグ開幕戦では、5回につかまり、3点を失いました。しかし、今日は5回も低目をつくピッチングで三者凡退に抑えると、6回は先頭の西野選手を変化球でセカンドゴロに抑えると、続く中島選手は平凡なサードフライ、その後ヒットを打たれますが、最後は小谷野選手には内角を攻めてショートゴロに抑え、6つ目のゼロをスコアボードに灯しました

今日の九里投手は6回を投げて103球。変化球の切れ味、そしてその変化球も実に多彩で相手に的を絞らせず、球威のあるストレートを内角にもズバッと突く積極的な攻めの投球でした。これだけの投球がシーズン通してできれば、2ケタは間違いない…層感じさせるくらいの投球でした。今日の投球でジョンソン投手、野村投手、岡田投手に次ぐ4本目の柱はほぼ決まったのではないでしょうか


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる