オープン戦順位表

◎オープン戦順位表

オープン戦は26日にもって、全日程が終了しました。オープン戦の最終順位は以下の通りです。

1位:千葉ロッテ 18試合 13勝2敗3分 勝率.867
2位:福岡ソフトバンク 18試合 10勝5敗3分 勝率.667
3位:オリックス 16試合9勝5敗2分 勝率.643
4位:阪神 18試合 10勝6敗2分 勝率.625
5位:埼玉西武 13試合 8勝5敗0分 勝率.615
6位:北海道日本ハム 20試合 11勝7敗2分 勝率.611
7位:東京ヤクルト 18試合 7勝7敗4分 勝率.500
8位:東北楽天 17試合 6勝9敗2分 勝率.400
9位:横浜DeNA 17試合 5勝11敗1分 勝率.313
9位:中日 19試合 5勝11敗3分 勝率.313
11位:広島 17試合 4勝11敗2分 勝率.267
12位:巨人 19試合 5勝14敗0分 勝率.263

カープは11位という結果に終わりました。最終戦でカープがエルドレッド選手の本塁打で、辛うじて引き分けに持ち込むことが出来、一方で巨人が敗れたことで、何とか最下位は免れました。オープン戦とはいえ、最下位となると、シーズンにも多少なりとも影響があるようですので、辛うじて最下位を免れただけでも、気持ち的には良かったかとは思います。

全体的に見ると、交流戦同様にパリーグの強さを感じます。上位6チームの中にセリーグのチームは阪神だけですから。下位4球団がすべてセリーグで占められているということもあり、オープン戦の順位だけを見れば、カープもそこまで悲観することもないとは思います

ただ、カープは課題山積です。打撃陣の低迷、中継ぎ陣…とりわけ守護神・中崎投手の不安。昨年チームを支えた根幹の部分に不安が大きく残っている状況です。確かに、WBCの影響でベストメンバーで戦うことが出来ませんでしたが、大きくアピールした若手も現れなかった中で、開幕戦は昨年のオーダーが基本線となってくるでしょう。昨年の戦い方をもう一度思い描きつつ、つなぎの感覚を思い起こし、開幕戦に臨んでほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる