★KUNIの雑感202★開幕カードを終えて…

★KUNIの雑感202★開幕カードを終えて…

待ちに待っていたプロ野球の開幕。しかし、開幕を迎える心境は、昨年までとはちょっと違っていました。昨年、25年ぶりのリーグ優勝を成し遂げたカープ。周りのマークがより厳しくなるだろうという中で、果たしてカープがどのように戦い、連覇、そして日本一という目標を実現させていくか…オープン戦の様子を見ていると、不安ばかりがよぎりました。

オープン戦の最後の4試合、打線がまったく振るわず、ノーヒットノーランを喫するなど、合計でわずか2得点。あまりの得点力不足に、今年は投手を援護できるのだろうかという懸念もありましたが、シーズンが開幕してみると、打線は昨年に負けないくらいの粘りを見せています。阪神との開幕カードで、合計24点を奪いました。「タナキクマル」に鈴木選手と、主力が全員顔を揃えたことで、カープ打線の底力を取り戻したように感じます。

開幕投手のジョンソン投手、2戦目の岡田投手と、相次いで先発投手が打ち込まれてしまいました。そして中継ぎ陣に過度な負担がかかってしまいました。そこに心配な側面はありますが、ひとまず開幕カードを2勝1敗と勝ち越したこと、特に2戦目は初回のいきなりの4点ビハインドを延長戦の末にひっくり返したこと…これは大きかったと思います。これでカープらしさを完全に取り戻しました。

振り返ってみると、緒方監督は今年で3年目。この3年すべて、開幕カードは初戦に敗れながら、残り2試合に勝利して、2勝1敗で勝ち越しているのです。3年間、まったく同じ星勘定で、最初の3試合を戦っています。1年目はここから7連敗を喫し、2度と5割ラインに到達することは出来ませんでした。2年目、優勝した昨季は、その後も勝ったり負けたりを繰り返しながら、少しずつ貯金を蓄えていきました。

1年目から2年目、カープは開幕カード後の戦い方に進化が見られたのです。「負け、勝ち、勝ち」と、3年連続で同じスタートを切った今季。果たしてどのような戦いになるのか、連覇に向けて歩を進めることができるかどうかは、明日以降、4月の戦いが重要となってきます。開幕初勝利は劇的なサヨナラ勝利、そして3戦目は投打がかみ合った磐石勝利。チームは一気に昨年のような勢いを取り戻し、昨年の経験を活かし、さらにパワーアップした底力を見せているだけに、今週、どのような戦いを見せるかが楽しみですね


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
14位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる