カープ、今節の展望

◎カープ、今節の展望

いよいよプロ野球が開幕して、開幕カードとなった地元での阪神との3連戦は、ジョンソン投手や岡田投手が打ち込まれるという場面がありながらも、打線が見事な粘りを発揮し、相手の守りのミスにも助けられ、2勝1敗とカード勝ち越しを決めました。荒れた試合も多かった中、とりわけ投手陣に不安要素が多かったものの、それでも勝ち越しを決めることができたので、まずまずのスタートと言えるでしょう

さて今節はまず今日から舞台をナゴヤドームに移して中日との3連戦、その後マツダスタジアムに戻って東京ヤクルトとの3連戦の、計6連戦となります。これから5月の下旬まで6連戦が続くだけに、ここどう乗り切っていくかも連覇へ向けての重要なポイントとなりそうです。

今節の先発予想をしてみると、まず今日からの中日戦、初戦は予告先発の野村投手。明日以降はルーキーの床田投手、大瀬良投手の順番で、東京ヤクルトとの3連戦ではジョンソン投手、岡田投手、九里投手の順番となるでしょう。ジョンソン投手、岡田投手は開幕カードでは先発として役割を果たすことができなかったため、次の登板では立て直しを期待したいところです

目下のところ打線は好調なカープ。タナキクマルと鈴木選手が揃ったことで、打線に活気が出てきました。1日土曜日の阪神戦でサヨナラ勝ちしたこともあり、勢いも出てきました。まずは今季初の敵地での試合、相手は開幕カードではいきなり巨人に3タテを食らった中日だけに、ここでカープとしてはしっかりカード勝ち越しを決め、地元マツダスタジアムに戻って東京ヤクルトを迎え撃ちたいところでしょう。

この6連戦を最低でも3勝3敗、出来れば4勝2敗で乗り越えることができれば、開幕ダッシュへの準備を整えることができそうです。阪神との開幕カードでは荒れ気味の試合が続きましたが、先発がある程度試合を作れば、今の活気あふれる打線と中継ぎ陣によって勝利できる可能性が膨らむだけに、先発投手立ち上がりをしっかり抑えて、リズムをつかんでほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる