☆4/4寸評☆粘りの野村投手、打線も強力援護で今季初勝利

☆4/4寸評☆粘りの野村投手、打線も強力援護で今季初勝利

今日のカープ先発は右のエース・野村投手。やはり、昨年最多勝を獲得したということもあり、今季初登板という重圧もあってか、いきなり初回、先頭の大島選手にストレートの四球を与え、さらに盗塁と内野ゴロで、あっという間に1死3塁のピンチを招きました。しかし、ゲレーロ選手には外角低めにボールを集めて三振、ビシエド選手には内角低めを突く球でショートゴロに抑え、初回のピンチを脱しました。

2回には先頭の平田選手のピッチャー強襲の当たりを足に受けるというアクシデント。しかし、それにも負けずにマウンドに立ち、1死1・2塁とピンチを広げますが、杉山選手に対してはピッチャーゴロを、冷静にセカンドに送球し、ゲッツー成立。野村投手らしいゴロを打たせてのゲッツーで、ピンチを退けました。

3回に代打・溝脇選手にまさかの一発を浴びてしまいましたが、それでも動じることなく、あくまでも自分のペースで淡々とピッチングを続けた野村投手。5回以降は出塁を許すことなく、7回までを投げぬき、1失点で見事に試合を作りました


打線もその力投に応えるように、2回表には新井選手のレフト頭上を越える2塁打の後、エルドレッド選手中日先発・若松投手のドロンとしたカーブを見事に左中間スタンドに運ぶ2ランで先制すると、安部選手、野村投手のヒットの後、田中選手がレフトへ運ぶタイムリーでさらに1点を追加しました。

そして何と言っても、今日の攻撃で大きかったのは6回表。マウンドには3番手・浅尾投手。簡単に2死を奪われますが、石原選手が左中間を割る2塁打で出塁すると、野村投手も今日2本目となる三遊間を鋭く破るヒットでつなぐと、田中選手のときにワイルドピッチで貴重な追加点を奪うと、菊池選手はレフト線へ落とす2塁打でさらに追加点。丸選手の四球の後、新井選手のセンター前ヒットでさらに2点、合計4点を奪いました。

2死ランナーなし、しかも打順は8番というシーンから、一挙に4点。これで勝利を決定付けました。そして野村投手にも今季初勝利をつけることが出来ました。エース格の投手に勝利をつけることが出来たのも、チームとしては大きかったと思いますし、敵地での3連戦の初戦を奪ったことで、明日の先発であるルーキー・床田投手も勝利を気負うことなく、自分自身のピッチングをしてくれればと思います。開幕戦敗戦から、一挙3連勝!この勢いでいきましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる