☆4/11寸評☆打線が驚異の粘り!劣勢跳ね返す猛攻を見せて8連勝

☆4/11寸評☆打線が驚異の粘り!劣勢跳ね返す猛攻を見せて8連勝

カープ先発・野村投手は、3回にサードゴロを安部選手が悪送球したことで1点を失うと、5回には中井選手の甘く入った変化球をレフトスタンドにはじき返され、5回までに3点を失いました。先発として最低限の仕事を果たしたものの、巨人先発のエース・菅野投手の前に、チャンスを作りながらも、5回までゼロ行進という状況に、この3点は重くのしかかるかに思われました。

しかし、ここからが粘りのカープ。6回表、先頭の鈴木選手が三遊間を破るヒットを放つと、松山選手が四球を選び、エルドレッド選手が三振する間に、鈴木選手はサードを陥れ、1死1・3塁というチャンスを造ります。ここで、打席には安部選手。その打球はファーストゴロでした。しかし、ボールをキャッチした巨人・阿部選手はホームを見て、その後、セカンドに進むランナーを見て…あれこれと迷っているうちに、サードランナーの鈴木選手が一気に本塁を突き、間一髪でセーフ!劣勢の展開でも積極的な足技で1点をもぎ取りました

ここから、緒方監督は積極的に早めに仕掛けます。石原選手の代打・新井選手はサードゴロに倒れますが、続く小窪選手の当たりはライトへぐんぐんと伸びていき、巨人・長野選手が追いつきながらも、ボールをキャッチできず、こぼれている間に、塁上の走者が一斉に生還し、一気に同点に追いつきました。さらに、田中選手の四球の後、菊池選手がセンター左へのタイムリー。そして丸選手が四球の後、今日、プロ初の4番に入った鈴木選手がセンター前にはじき返し、なんとこの回、鈴木選手のヒットから始まった攻撃は、鈴木選手のタイムリーまで続き、一挙6点を奪いました

その直後、1軍昇格を果たしたばかりのヘーゲンズ投手の乱調で、あっという間に3点差を同点にされてしまったカープ。「何をやっとるんじゃ…」という雰囲気の中でも、3番手・中田投手がヘーゲンズ投手が残したランナーを帰すことなく、しっかり守り抜きました。これが味方にもう一度、突き放すという強い気持ちを抱かせたのではないでしょうか。

7回表、先頭の安部選手が巨人の左腕・森福投手から、ライトにヒットを放つと、会沢選手がバントで送り、小窪選手がライナーでレフト前にはじき返し、1点を勝ち越すと、2死後、打席には菊池選手。すでにこの日4安打を放っていた菊池選手ですが、フルカウントから6球目、真ん中低めの変化球をすくいあげ、打球はレフトスタンドへ!5本目のヒットは、チームに貴重な得点をもたらす2ランとなりました

中崎投手が離脱し、しかも先発の野村投手が5回でマウンドを下りるという苦しい展開の中で、継投も非常に苦しいものになりました。中田投手、薮田投手にはイニングまたぎを課すことにもなりました。しかし、敵地での初戦をモノにしたのは大きかったと思います。ただ、シーズンはまだまだ始まったばかり。今日は初戦を奪いたいという思いが強かったのでしょうし、それを実現できたことは大きかったのは間違いありませんが、今日奮闘した分、明日以降の試合ではもう少し、ゆとりのある、あまり負担をかけすぎない継投を考えていく必要があるでしょう


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる