☆4/13寸評☆守りから流れを呼んだ!9回大逆転で10連勝

☆4/13寸評☆守りから流れを呼んだ!9回大逆転で10連勝

野球は最後の最後まで分からないもの…特に、初回に4点を奪いながら、その後追加点が奪えず、相手の先発が早々に交代し、2番手・高木勇投手の前になす術ない状況の中に、逆転を喫してしまう…この流れ、昨年の日本シリーズ第5戦を思い出しました。このまま、相手の勝利の方程式の前に押し出されてしまうのかと思いきや、目下9連勝のカープの勢い、そしてチームとしての底力。ここからひっくり返すのがカープなのです


その前に…8回裏の巨人の攻撃。2番手・ブレイシア投手がいきなり坂本選手にライト線へ2塁打を浴びてしまいます。4-5と、1点ビハインドの8回裏、ここで1点を失ってしまうことの重み。阿部選手を抑えるも、続くマギー選手のときにあっさり三盗を決められてしまいます。しかし、マギー選手をセカンドゴロに抑えると、続く長野選手の当たり。抜けるかと思いました。仮にキャッチしても内野安打になってしまう…そんな当たりでした。しかし、そこには菊池選手がいました。ジャンピングスローで1塁へ送球、間一髪アウト!菊池選手の守備が、「痛恨」になるはずの1点を防いだのです

そして9回。マウンド上には巨人の新守護神・カミネロ投手。先頭は代打・松山選手その初球のストレートを迷わず振りぬいた打球は、ライナー性でライトスタンドに飛び込みました!!なんせ、巨人2番手・高木勇投手に交代した2回途中から、打線はまったくの沈黙状態だったのです。それが9回の土壇場、いきなり松山選手が大きな花火を打ち上げてくれました。

勢いが出だすと止まらないカープ打線。マウンド上には動揺の色が隠せないカミネロ投手。田中選手が四球で歩くと、続く菊池選手のバントは、カミネロ投手がファンブルし、ボールが転々としている間に、それぞれ進塁し、2・3塁の大チャンスに。そして、丸選手は2ボールからストライクを取りに来た球をライト前にはじき返し、一気に逆転に成功しました。もう完全にカープのペースになってきました

1死から、鈴木選手がヒットでつなぎ、2死1・2塁となって、安部選手がセンター前にはじき返し、貴重な追加点を奪うと、とどめは石原選手。巨人5番手・池田投手のど真ん中の変化球をドカンと一発!!石原選手にとっては2年ぶりとなる、そして勝利を決定付ける3ランとなりました。


カープは引き分けはさんで10連勝!両リーグ通じて、10勝一番乗りとなりました。とにかく勝ち方がすごい!振り返ると、この東京ドームでの3連戦は、いったんはリードを許した展開からの逆転勝利。まさに「逆転のカープ」…桜は満開、お家芸満開です。そして、菊池選手の守備が流れを変え、菊池選手のバントが相手のミスを誘った…菊池選手がゲームの流れを大きく、カープにむけてくれました。目下の敵、巨人を敵地で3タテ!これ以上ない勢いをつかみました。さあ、明日は敵地・甲子園での阪神戦。徐々にペースをつかんでいる相手だけに、目の前の一戦一戦…特に、敵地の初戦を堅実に奪っていけるように、一丸となって突き進みましょう


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる