カープ、今節の展望

◎カープ、今節の展望

前節のカープはマツダスタジアムで横浜DeNAと戦い、初戦で会沢選手の劇的なサヨナラタイムリーがありましたが、1勝2敗とカード負け越し。続く神宮球場っての東京ヤクルトとの3連戦も、打線がなかなか機能しない中で、3戦目でようやく連敗をストップしましたが、1勝2敗で3カード連続のカード負け越しとなりました

開幕直後は好調だった打線も、ここ最近はどうも低迷気味。6連戦が続く過密スケジュールの中で、疲れも当然あるでしょう。また、打線は水物と言いますし、このような調子の波があるのは当然のこと。ここでいかにチーム一丸となって踏ん張るかが、目の前に立ちはだかる連覇への試練を乗り越えるための1つのカギとなるでしょう。そう考えると東京ヤクルトとの3戦目で、ようやく打線が繋がっただけでなく、西川選手の勝ち越しタイムリーという若手の復帰があったことは、今節を戦う上で大きな強みとなるでしょう

さて今節のカープはまず地元マツダスタジアムで巨人3連戦、さらに続いて横浜スタジアムに移動して横浜DeNAとの3連戦が控えています。先週と同じようにまず広島で、そして関東へ移動するという6連戦です。開幕直後から6連戦が続くという過密スケジュールの中で、カープにとっては我慢のしどころが続きます

先発予想ですが、先週、ルーキーの床田投手が左ひじ痛によって離脱したことを受けて、果たして誰がその穴を埋めるかが今節の焦点となります。巨人との2戦目がまさにその日となりますが、その候補として1軍合流が決まったのが福井投手。昨年はここ一番の巨人戦で勝ち星を飾っているだけに、適任といえるでしょう。というわけで今節、まず巨人3連戦は野村投手、福井投手、大瀬良投手、横浜DeNAとの3連戦は加藤投手、岡田投手、九里投手でしょうか。

現時点の先発ローテーションで唯一の左腕が抜けてしまった今、今後の先発投手の起用法が注目されますが、チームとしては目の前の試合を一つ一つ勝利につなげていくことを目指すのみ。現在3カード連続でカード負け越しとなっていますが、この流れをまず地元・マツダスタジアムで止めてほしいと思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる