<公式戦>4月29日、今日の試合は…

◎<公式戦>4月29日、今日の試合は…

第5戦(14時:横浜スタジアム、対横浜DeNA1勝3敗)
広    島  vs  横浜DeNA

★先発投手★
C:岡田明丈(4試合2勝1敗 防御率2.96)
B:今永昇太(3試合1勝1敗0S 防御率3.92)

★中継★
広島テレビ(13:55~17:00、広島地区のみ)
BS-TBS(14:00~16:54)
TBSチャンネル(13:55~19:00)

★天気予報★
横浜スタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
またも3連戦の初戦を落としてしまったカープ。しかも横浜DeNAに対しても3連敗となっています。短期的なスパンで考えれば、3連戦を勝ち越すためには、今日は必ず勝たなくてはなりません。そして、同一カードで7試合ごとに4勝3敗で乗り切ることも重要ではないかと思います。現在、横浜DeNA戦は4試合戦って1勝3敗。つまり、これ以上、同じ相手に負け続けるということは、長いシーズンを考えても、けして良いことではありません。苦手を作らないことが求められます。

カープの先発は岡田投手。今、最も安定感がある投手です。昨年の成績を振り返ってみると、横浜DeNA戦は4試合に登板して2敗と、プロ入り後、まだ勝てていません。昨年のCSファイナルステージでも、序盤の大量リードに守られたものの、5回4失点という結果でした。しかし、今の岡田投手はその試合での経験が活きているような気もします。昨日の試合から考えると、一発を放った梶谷選手、打球に勢いが出てきた筒香選手は要警戒です。

一方で横浜DeNAの先発は今永投手。カープにとっては非常に手強い相手と再び対戦することになります。なんせ、前回の対戦では、初回の菊池選手のヒット1本に抑え込まれました。映像ではどう見てもセーフだった1塁への走塁が2度もアウトに判定され、緒方監督が退場となった試合でもあります。審判の判定も逆風が吹き、相手の完封を後押ししたという感じでした。それ以来の対戦となるカープ。先週の投球のイメージもしっかりあるでしょうから、同じテツを踏まないように、昨年からやられている相手だけに、対策を練って、試合で結果を残してほしいところです。

★他球場の試合★
東京ヤクルトvs巨人(18時、神宮球場)
阪神vs中日(14時、甲子園球場)
埼玉西武vs千葉ロッテ(14時、所沢・メットライフ)
オリックスvs福岡ソフトバンク(18時、京セラドーム大阪)
北海道日本ハムvs東北楽天(14時、札幌ドーム)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる