☆4/27寸評☆大瀬良投手、2年ぶりの先発勝利!

☆4/27寸評☆大瀬良投手、2年ぶりの先発勝利!

カープの先発陣はジョンソン投手が咽頭炎で離脱し、現在調整中ですが、そのジョンソン投手を除く、開幕ローテーション投手の中で唯一勝ち星がないのが大瀬良投手。試合を作っても勝てない、序盤にリードをもらっても同点に追いつかれる…なかなか勝ち星が伴ってきませんでした。だからこそ、早く1勝がほしいところでした。

今日の先発・大瀬良投手はストレートに伸びがありました。しかし、ランナーを背負う場面も多く、非常に厳しい場面が続いたマウンドでもありました。4回には先頭の中井選手に2塁打を浴び、そこから1死3塁の場面で4番・阿部選手を迎えます。しかし、このピンチで阿部選手の膝元に見事なストレート。これで見逃し三振を奪うと、最後は石川選手をセカンドフライに抑え、このピンチを脱しました。

打線は巨人先発・宮国投手の前になかなか攻略が出来ない状況でした。そんな中、終わってみれば唯一のチャンスでもあった5回裏。松山選手、エルドレッド選手の連打の後、安部選手のセンターフライで、セカンドランナーは3塁を陥れます。そして会沢選手の打球は十分な飛距離のレフトフライ。犠牲フライとなり1点を奪いました

待望の先制点をもらった大瀬良投手。7回表に最大のピンチが訪れました。先頭の石川選手に四球を与え、続く橋本到選手のサードへの打球を安部選手がこぼし、1塁への送球が間に合わず、エラー…。せっかくの1点…しかし、無死1・2塁。ここで小林選手にバントを決められ、打席には亀井選手。

打球はレフトへの浅めのフライでした。これではサードランナーはスタートを切れないだろう…と思いきや、相手は果敢にもタッチアップ。レフトの松山選手が懸命にホームへ返球し、ホーム上でクロスプレー。タッチはアウト!!相手ベンチからリプレー検証を要求されましたが、結果は変わらず。カープにとって最高の形で、無死1・2塁のピンチを脱することが出来ました

大瀬良投手はこのピンチを脱した7回まで投げぬきました。打線の援護は1点どまりの中で、8回はジョンソン投手が先頭打者に四球を出しながらも、何とかゼロで切り抜け、9回は今村投手が2死から四球を与え、相手打者にも粘られましたが、それでも何とか抑えきりました。

これで大瀬良投手にとっては待望の先発勝利となりました。それは2015年5月4日、同じマツダスタジアムでの巨人戦以来。その日は、小窪選手のインフィールドフライがサヨナラ劇を生んだ、印象深いあの試合…それ以来の先発勝利となりました。しかも、今日はこの3連戦の初戦で0-1で敗れましたが、それをリベンジするかのような1-0の勝利!最高の勝利でした。そしてカープは4カードぶりのカード勝ち越しも決めました!眼下の敵・巨人にカード勝ち越しを決めたことは非常に大きかったと思います。疲れはあるでしょうが、今日の勝ちで弾みをつけて、横浜に乗り込みましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる