カープ、今節の展望

◎カープ、今節の展望

前節はマツダスタジアムで巨人3連戦、そして横浜スタジアムに移動して横浜DeNAとの3連戦が行われました。巨人戦は初戦こそ、相手のエース・菅野投手の前に、打線がなす術なく、0-1の完封負けを喫しましたが、2戦目、3戦目と僅差の試合を勝ち抜き、4カードぶりのカード勝ち越しを決めました。特に3戦目は大瀬良投手に待望の先発勝利がつきました。

横浜DeNAとの3連戦は1勝2敗とカード負け越し。しかし、3戦目は7点のビハインドを、最終回に1点差まで詰め寄る粘りを見せました。その一方でルーキーの加藤投手、そして九里投手は、シーズン通して先発を任されることがなかっただけに、ここへきて、なかなか結果が残せないマウンドが続いています

先発投手陣に関しては、開幕から1ヶ月が過ぎ、ジョンソン投手が復帰するのはもう少し先になる中で、台所事情が厳しくなっています。特に裏ローテーションは、ルーキーの加藤投手が先陣を切っているという今の先発の布陣。加藤投手への精神的な負担も大きくなっているのではないでしょうか。このあたりの起用をどうしていくのかが気になるところです


さて、今週は地元・マツダスタジアムに戻って中日との3連戦、その後、眼下の敵である阪神と敵地・甲子園球場で3連戦の計6連戦が行われます。カープにとっては、ゴールデンウィーク、まさに「鯉の季節」到来とあって、ここで再び上昇気流をつかみたいところですが、果たしてどうでしょうか

中日3連戦は野村投手が先陣を切ることになるのでしょうが、前節では2戦目に投げた福井投手を、登板後即2軍に降格させています。そうなると、2戦目はローテーションの谷間となりますが、ここへ大瀬良投手、加藤投手を中5日で登板させることで、絶好調の岡田投手を阪神3連戦の初戦にもってくるという発想もあるでしょう。そうなれば、2軍に降格させた福井投手を阪神との3戦目で先発させることも可能になってきます。

ただ28日のウエスタンリーグ・福岡ソフトバンク戦で中村祐投手が先発し、3回を投げて無失点ながら、この回をもって降板しました。先発としてはまだ投げられるんじゃないかと思われる中での降板。もしかしたら、1軍の初登板初先発の見据えてのものなのか、だとすればローテーションの谷間となる3日の中日戦で初先発という可能性もありそう…この動向も気になります

いずれにしても、今節は先発起用が注目されます。ジョンソン投手、床田投手が抜け、加藤投手や九里投手の調子が下降気味。戦力の復帰や新戦力の台頭にも期待したいところです。とにかく、横浜DeNAとの3戦目で見せた驚異の粘り、一丸になって勝つという意識を今節にもつなげてほしいと思います。まずは地元での中日戦でしっかりカード勝ち越しを決めて、甲子園に乗り込んでほしいところです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる