☆5/3寸評☆今日も逆転!中村祐投手、プロ初勝利!

☆5/3寸評☆今日も逆転!中村祐投手、プロ初勝利!

ジョンソン投手、床田投手が離脱し、先発のコマ不足が徐々に目立ち始めている中で、チームとしては2軍の選手にチャンスを与える方針となりました。その中で、4年目の中村祐投手に先発としての白羽の矢を立てました。2軍では好調の中村祐投手。ようやく巡ってきた1軍での登板、しかも先発という大きな役割を任された中で、初登板としては上々のピッチングを見せました。

初回、いきなりプロとして初めて投じた球を京田選手にレフトへはじき返される2塁打を打たれてしまいます。1死1・3塁から平田選手にショートゴロの間に1点を奪われ、あっさりとプロ初失点を喫してしまいました。2回にも先頭の藤井選手にヒットを浴び、そこから1点を奪われてしまいます。

しかし、3回にはピッチングも落ち着いてきました。ストライクを先行させようという気持ちが表れた積極的なピッチングを見せました。3回にはようやく中日打線を三者凡退に抑えると、4回には2死から1・2塁のピンチを招きますが、最後は相手の先発・吉見投手を粘られたものの、最後は三振に抑えました。

4回裏に新井選手に、レフトフェンスぎりぎりに飛び込む同点ホームランが飛び出し、一気に同点に追いついてもらいましたが、その直後の5回に先頭の京田選手にライトスタンドに一発を浴びてしまいました。それでも5回を投げて3失点と、先発としての最低限の役割を果たし、今後に期待が高まる投球となりました

打線は1点のリードを奪われた直後の5回裏、先頭の会沢選手のサードゴロを、中日のサード・ゲレーロ選手が後逸し、いきなり無死2塁というチャンスをもらいます。続く代打・天谷選手は送りバント。しかし、この打球は投手の真正面に転がってしまい、ピッチャーからサードに…ランナーもサード手前でスピードを落とし、「バント失敗か…」と思われた瞬間、ボールがサードのグラブをかすめて後逸。これで九死に一生を得たセカンドランナーが生還!一気に同点に追いつくと、さらなるチャンスで丸選手がセンターへタイムリーを放ち、逆転に成功しました。それとともに、中村祐投手に勝利投手の権利が復活したのです。

6回には会沢選手が左中間スタンドに豪快な2ランを放ち、プロ初勝利がかかる若手を女房役が強力アシストしました。6回以降は中田投手から一岡投手、ジャクソン投手、今村投手と1イニングずつの継投で、相手打線を1点に抑えました。

チームは見事に逃げ切りに成功。前夜に続いて、今日も相手にミスから同点、そして逆転に結びつけました。そして中村祐投手は4年目、プロ初登板初先発で見事初勝利をつかみました。積極的な投球で試合を作り、勝利を手繰り寄せました。ローテの谷間ではありましたが、それを埋めるに十分な投球、そしてチームに勢いをもたらしてくれました。これでカード勝ち越しを決めたカープ、こうなったら明日、一気に3タテを狙いましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓ボタンクリックでお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
17位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる