☆5/10寸評☆四球連発、ヒヤヒヤながらも何とか逃げ切り連敗ストップ

☆5/10寸評☆四球連発、ヒヤヒヤながらも何とか逃げ切り連敗ストップ

甲子園球場で痛い3連敗、そして気を取り直して臨んだ神宮での東京ヤクルト3連戦の初戦も、延長12回、疲労だけがたまるサヨナラ負けで4連敗。チームとしては最悪の状況でした。しかし、首位は陥落しても、引き離されないように必死になって食らいついていかなければなりません。試合がある以上、とにかく前に進まなければならない状況の中で、何とか踏みとどまってくれました


カープ打線は初回に3点を奪い、2回に大引選手の一発で1点差まで詰め寄られるも、その直後に鈴木選手の2ランで、再び突き放します。3点のリードを奪ったカープ…しかし、今のカープはどうも「逆転のコイ」ではなく、「逆転されるコイ」になっている状況。そしてどこか選手も「いくら得点を奪っても逆転されるのでは…」という恐怖にがんじがらめになっているように感じます。

5回裏はまさにそれを象徴するようなシーンでした。カープ先発・大瀬良投手は1死を奪いますが、続く坂口選手、そして藤井選手と連続四球。この連敗期間中、やたらと目立つ「連続四球」。そんなに相手の主軸とピンチの場面で対戦したいのか…と思ってしまうほど、主軸におびき寄せられるように四球を出してしまいます

1死1・2塁。打席には山田選手。ここで大瀬良投手は相手をサードゴロに抑えました。安部選手が捕球したものの、サードベースを踏むことなく、セカンドに送球して、セーフに。ここでフィルダースチョイス。確実に1つのアウトを奪っておけばいいものの、何かの焦りがあるのでしょう。結局、そこから雄平選手に犠牲フライ、そしてバレンティン選手に逆転3ラン…こういう流れになるのです。意味のない連続四球に、浮き足立ってのフィルダースチョイス。あの9点差逆転負けの悪夢をどうしても振り払うことが出来ません。リードを奪うと、守り抜かなければというプレッシャーで浮き足立っているようにも感じます。

打線はけして調子は悪くなく、7回に鈴木選手に今日2本目の2ランで逆転に成功すると、9回には丸選手がバックスクリーン右へ貴重な追加点となるソロホームラン。これで2点をつけて、9回裏に突入しました。

しかし、暫定守護神の今村投手は1死を奪うも、山田選手に四球。2死後、バレンティン選手にセンターへ運ばれ、続く大松選手には四球。もう四球ばかり…。とにかく四球が多すぎる上に、四球が出るたびに、チーム全体がどこか浮き足立ってしまう…。そして中村選手のショートゴロは田中選手が悪送球。これで1点を奪われ、もはや「また逆転負けか…」という嫌な空気が漂う中で、最後の打者を何とかショートゴロに抑えて、逃げ切りました

何とか勝ちました。何はともあれ、勝利こそが、「9点差の逆転負け」の悪夢を払拭する薬となることでしょう。とにかく勝って良かったというところ。投手陣は今日も8つの四球と、あまりに四球が多すぎるのが大きな不安材料ですが、今日の勝利をきっかけに、何とかもとの調子を取り戻してほしいところです。

そして、何と言っても7回を任せる投手。今日は薮田投手が2イニングと、またもイニングまたぎを強いるという苦しい継投になりました。それでも何とか2回を無失点に切り抜けてくれました。あまりの過度な起用に、故障の不安も感じますが、今日は薮田投手の踏ん張りも大きかったように思います


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
14位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる