☆5/13寸評☆ようやく投打がかみ合った!地元で快勝

☆5/13寸評☆ようやく投打がかみ合った!地元で快勝

前夜の試合を雨で流したカープ。でも、6連戦が続いており、精神的にも疲労がたまっていたであろう選手にとっては、気分転換となる「恵みの雨」だったことでしょう。そして気持ちを切り替え、地元の暖かい声援にも包まれて、今日は巨人を相手に久々に投打ががっちりかみ合った、昨年のチャンピオンチームに相応しい試合で勝利をつかみとってくれました


カープ先発は岡田投手。前回登板では9点のリードを逆転されるきっかけを作ってしまいました。それだけに今日は何としても、試合を作って勝つ…そんな期する思いがあったことでしょう。そんな思いは150キロを超えるストレートにも表れていました。低めにズバッと決まる、矢の軌道のような伸びのあるストレート。これが非常に素晴らしく、3回まで相手打線をノーヒットに抑えます

4回に阿部選手にそのストレートをライトスタンドに運ばれてしまいますが、失点を許したのはこの回だけ。6回には先頭の橋本到選手にライト線への2塁打を浴びますが、ストレートに適度に変化球を低めに集めて、阿部選手には右中間に大きな当たりを打たれ、一瞬ヒヤリとしましたが、それでもこのピンチをゼロでしのぎました。

最近は7回で中継ぎが打たれてしまう傾向が強かったカープ。中崎投手が不在で、勝利の方程式が8回から始まるという、今のチーム状況ではどうしてもそのようになってしまいます。しかし、先発がしっかり試合をつくり、7回までを投げ抜けば、その問題も解消します。岡田投手はそれを見事に証明する、7回2失点の好投を見せました

一方で打線も岡田投手を初回からしっかり援護しました。1回裏、先頭の田中選手がサードへのどん詰まりの内野安打で出塁すると、菊池選手もつないで、1死1・2塁で鈴木選手が外角低めの厳しい球を右中間方向へ鋭くはじき返すタイムリーで先制すると、1軍昇格を果たした松山選手もセンターへタイムリーを放ち、幸先良く3点を先制しました。

その後も3回にはエルドレッド選手の一発、6回には田中選手の犠牲フライと小刻みの得点を積み重ね、8回裏には2死ランナーなしから、相手の連続四球というプレゼントを最大限に活かし、とどめはエルドレッド選手の3ランで、一挙6点を奪い、勝負を決めました


地元に戻ってきたカープ。ロードでは色々ありました。とにかく悔しいことだらけのロードでした。傷だらけになったコイを、地元の空が恵みの雨を降らせてくれ、1日の休暇を与えてくれると、選手たちは力を取り戻し、そして今日の快勝につなげてくれました。最高の試合、そして強いカープを見せてくれました。息を吹き返したコイ、明日もこの調子でいきましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる