☆5/23寸評☆僅差の試合をモノにした!連敗3でストップ

☆5/23寸評☆僅差の試合をモノにした!連敗3でストップ

名古屋で痛い3連敗を喫したカープ。遠征で傷を負って帰ってきても、地元に戻ってくれば温かい声援が後押しになる、そしていつもの粘り強さと、「逆転のコイ」のパワーが蘇ってきます。そして、大差をつければ勝てても、接戦に弱さがあった今季のカープ。しかし、守護神・中崎投手が戻ってくれば、投手陣の戦い方もはっきり見え、接戦をモノにできる力に変わる。ついに接戦を制して、カープが連敗を3で止めました


カープの先発は野村投手でしたが、2回に5連打を浴びて2失点。しかも3回で降板してしまうという、カープにとっては非常に厳しい状況となりました。しかし、野村投手は2回の大ピンチを何とか2点で踏ん張り、さらに打線はその直後の2回裏、松山選手のタイムリーで1点差に追い上げ、3回裏には鈴木選手のライト線へぽとりと落ちるラッキーなタイムリーで同点に追いつきました。序盤でビハインドを帳消しにできたのは、今日の試合展開を考えても大きかったと思います

そして今日の試合は何といっても、2番手で登板した薮田投手結婚が発表されたばかりの薮田投手が新婚パワーをマウンドで全開で見せてくれました。150キロを超えるストレートを投げ込み、しかも内角も積極的に突いていくピッチングを見せました。登板過多が気になっていましたが、それもどこ吹く風と言う元気にあふれるピッチング。先発が3回でマウンドを降りるという緊急事態の中、3回を見事にゼロで抑えてくれて、5回に安部選手のタイムリーで奪った1点を守り抜き、流れを相手に渡しませんでした

そして7回は中崎投手が復活登板。先頭の坂口選手を外寄りの変化球で三振を奪うと、続く藤井選手をサードゴロ。山田選手に四球を与えますが、最後は雄平選手をショートフライに抑え、1回をピシャリ。これまで勝利の方程式の1枚が欠けていたことで、バタバタしがちな7回でしたが、軸が出来ることで、7回以降の計算を立てやすくなりました。これも薮田投手を4回からロングリリーフさせることが出来たということにも繋がったのでしょう。

8回はジャクソン投手、9回は今村投手と、ともにスコアリングポジションまでランナーを進めてしまうという苦しい展開でした。それでも、何とか1点差を守り抜き、勝利できました。今までなかなか勝つことが出来なかった接戦…それをモノに出来たことで、カープに昨年までの勝ちパターンを取り戻しつつあるということ。打線はまずまず好調だけに、今日のように接戦をもっと勝てるようになれば、ビジターでも強い戦いが出来るはずです


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

何とか

何とか勝ってくれましたね。

でも薮田投手の使いすぎは気になります。
故障しやすいタイプのようにも思いますし…
フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる