<公式戦>6月3日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月3日、今日の試合は…

第2戦(18時:マツダスタジアム、対千葉ロッテ1敗)
広   島  vs  千葉ロッテ

★先発投手★
C:野村祐輔(8試合3勝1敗 防御率2.16)
M二木康太(6試合3勝0敗0S 防御率2.33)

★中継★
J-SPORTS1(13:55~18:00
広島ホームテレビ(14:00~17:00、広島地区のみ)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
パリーグのダントツ最下位…それでも交流戦では一味も二味も違いました。それが交流戦…しかも交流戦には、これが制定されてから強さを発揮している千葉ロッテ。この交流戦を足がかりに、チームの雰囲気を一気に変えていこうという雰囲気を感じました。ただ、カープとしては地元・マツダスタジアム。良いようにさせるわけにはいきません。7連勝という大きな連勝の後の連敗…地元での戦いのうちに、そして早いうちに止めておかなくては。今日は所沢からの移動直後の前夜延長12回まで戦いがあった直後の試合。辛いところですが、ここで何とか踏ん張ってくれ!とにかくここで踏ん張ってくれ!!

カープの先発は野村投手。5月23日の東京ヤクルト戦では3回2失点でマウンドを降り、その後を薮田投手に託しました。結果的に薮田投手の好投もあって、その後の7連勝につながりましたが、やはり右の先発ローテーションに入ってくれなければなりません。腰の違和感で先発機会を一度飛ばしましたが、最短で1軍のマウンドに戻ってきました。前日は千葉ロッテ打線に初回に4点を奪われているだけに、たとえ病み上がりと言えども、初回をゼロで発進してほしい…この苦しい局面だからこそ、初回をゼロで切り抜け、試合を作れるかが、エースへの道のりでしょう。

一方で千葉ロッテの先発は二木投手。ここまで3勝負けなし、防御率も2点台…何だか、それを聞くだけで、なぜパリーグの単独最下位なのかと思ってしまうほど、その成績は安定しています。伸び盛りの右腕は前回登板で9回1失点、完投で勝利投手となりました。時おり、乱れることもありますが、安定感があるのが二木投手の特徴です。ただ、地元では2勝負けなし、防御率0.96ですが、ビジターでは打たれている傾向があります。こうなったら、地元・マツダスタジアムだからこそ、その声援で流れをこちらの向かせるしかありません。苦戦が強いられるでしょうが、何とかしぶとく…相手が巨人・菅野投手だと思って、粘り強く攻略してほしいと思います。

★他球場の試合★
巨人vsオリックス(14時、東京ドーム)
東京ヤクルトvs埼玉西武(14時、明治神宮野球場)
横浜DeNAvs福岡ソフトバンク(14時、横浜スタジアム)
中日vs東北楽天(14時、ナゴヤドーム)
阪神vs北海道日本ハム(18時、阪神甲子園球場)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる