☆5/30寸評☆相手の思惑にはまらない!カープ、交流戦好発進で6連勝

☆5/30寸評☆相手の思惑にはまらない!カープ、交流戦好発進で6連勝

今年も始まった交流戦。その開幕戦は、右のエース・野村投手の離脱によって、これまで中継ぎとして登板を重ねていた薮田投手を今季初めて先発マウンドに送り出すことになりました。相手からすれば、いきなり交流戦の開幕からローテの谷間になるとあって、絶対に初戦をモノにしたい、モノに出来ると意気込んだことでしょう。そんな相手の思惑にははまらない…そんな強さをカープがチーム一丸で見せてくれました


カープの先発は薮田投手。なんせ、好調・埼玉西武の打線は上位打線に3割打者がずらりと揃う手強いもの。だからこそ、初回をどう乗り切るか、とりわけ今季初先発の薮田投手にとっては大きなカギでした。その立ち上がりを見事に救ってくれたのが菊池選手の守備でした

先頭の秋山選手のセンターに抜けようかという当たりを、素晴らしいポジショニングと素早い送球でアウトにすると、続く源田選手に一二塁間を抜けようかという当たりも反応の早い動きと軽やかな送球でアウトに。これはセカンドが菊池選手でなければ、無死1・3塁の大ピンチになり、この後、ピンチを迎えたことを考えると、大きな失点に繋がっていたかもしれません。守りで初回をゼロで切り抜けました

その後の薮田投手はストレートの球威が素晴らしかった!確かに捕らえられる打球もあったのですが、薮田投手自身、「中継ぎのつもりで1イニングずつ…」のコメントどおり、1イニングずつを丁寧にかつ、積極的に、ぐいぐいと内角を突きながら、攻めの投球でゼロを積み重ねました。


打線は埼玉西武先発・野上投手を打ちあぐねていた序盤。めったに対戦することがない相手だけに、序盤はどうしても球筋を見極める必要があるでしょう。3回まではパーフェクトに押さえ込まれてしまいました。

しかし、打順も2巡目となる4回表。先頭の田中選手が高めの球をセンターへはじき返し、チーム初安打を放つと、菊池選手がしっかり送り、続く丸選手がライトフェンスへライナーで直撃するヒットで、1点を奪いました。敵地では絶対に奪っておきたい先制点を最初のチャンスで鮮やかに奪いました。

1-0という投手戦が続く中、8回表を迎えます。先頭の松山選手がセンターに運び、会沢選手がバントを決めるなどで2死2塁のチャンスを迎えます。ここで田中選手が敬遠で歩き、打席には菊池選手。野上投手が右打者に強いというデータから、このような敬遠策を選んだのでしょう。しかし、こういうときほど菊池選手は強いんです。右狙いの打球はライトへ運び、貴重な貴重な追加点をカープにもたらしました。相手も思惑通りにはならないという野球を展開しました。

9回には会沢選手や菊池選手にタイムリーが飛び出し、一挙3点を奪い、しっかりダメ押し点も挙げました。投手陣は6回まで薮田投手が無失点に抑え、後は中崎投手、ジャクソン投手、そして今村投手という、今のカープの勝利の方程式で、見事に逃げ切りに成功しました

薮田投手は6回まで無失点と最高のピッチングを見せてくれました。野村投手の代役という存在ではあったものの、先発不足の中で、野村投手やジャクソン投手が戻ってきても、中継ぎに戻すのはもったいないと思わせるようなピッチングだったと思います。これで自身としてはプロ入り最多の4勝目をマークするとともに、チームは6連勝!しかも敵地での交流戦開幕を、投手陣がしっかり相手打線を抑え、野手は先制、中押し、ダメ押しとしっかり決める「強い」野球を見せてくれました。この勢いで、明日も敵地で…いや敵とは思えないほど、真っ赤に染まったメットライフドームで突き進んでいきましょう!


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
11位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる