<公式戦>6月8日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月8日、今日の試合は…

第3戦(18時:札幌ドーム、対北海道日本ハム今季2勝)
広     島  vs  北海道日本ハム

★先発投手★
C:岡田明丈(10試合5勝2敗 防御率3.44)
F:浦野博司(4試合3勝0敗0S 防御率2.25)

★中継★
NHK総合(18:00~22:00、広島地区のみ)
GAORA SPORTS(17:30~22:30)

★天気予報★
札幌ドームの天気予報はこちら

★見どころ★
いやぁ、バティスタ選手のパワー、すごいですね。守備に関しては非常にヒヤヒヤするプレーもありましたが、どこかチームを盛り上げてくれる選手です。そして、カープは昨年、日本シリーズで悔しい思いをした札幌ドームで、見事連勝を飾りました。大きなカード勝ち越しです。4連勝ではありますが、連勝の数はともかくとして、目の前の試合を勝利をモノにするべく一丸となって戦うのみ。この後、2年ぶりの杜の都・仙台の地で、パ・首位と激突するだけに、弾みをつけたいところです。

カープの先発は岡田投手。5月以降の成績を振り返ると、5.2回7失点、7回2失点、5回2失点、7回1失点、8回4失点と、QS(6回3自責点以内)を達成できたり出来なかったりを繰り返しています。開幕からローテーションを守っているだけに、やはり疲れが出てくる時期かもしれません。そんな岡田投手にとって、北海道日本ハム戦は昨年の日本シリーズ第4戦以来のこと。6回1失点と、大舞台で素晴らしいピッチングを見せてくれました。北海道日本ハムの中軸はレアード選手、中田選手と右打者が多いだけに、この軸となる打者をしっかり抑えて、試合を作っていきたいところです。

一方で北海道日本ハムの先発は浦野投手。5月から先発ローテーションに入り、前回の登板では3回4失点と結果を残すことは出来ませんでしたが、ここまで3連勝中となっています。ただ、QSを達成したのは1度だけで、概ね5回前後でマウンドを降りている傾向があります。フォークが武器の投手だけに、カープ打線がこの変化球に対してどう対応してくるかがカギとなるでしょう。また初回の失点が多いだけに、カープとしては相手の立ち上がりに、じっくりとボールを見極め、粘り強く攻略したいところ。左打者に被打率.333と打たれているだけに、カープとしてはまず初回の上位打線で先制を狙ってほしいと思います。

★他球場の試合★
東北楽天vs横浜DeNA(18時、仙台・Koboパーク宮城)
埼玉西武vs巨人(18時、所沢・メットライフドーム)
オリックスvs阪神(18時、京セラドーム大阪)
福岡ソフトバンクvs東京ヤクルト(18時、福岡ヤフオクドーム)
千葉ロッテvs中日(18時15分、千葉・ZOZOマリン)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
14位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる