<公式戦>6月11日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月11日、今日の試合は…

第3戦(13時:仙台・Koboパーク宮城、対東北楽天1勝1敗)
広  島  vs  東北楽天

★先発投手★
C:中村祐太(4試合3勝0敗 防御率2.86)
E:岸孝之(8試合4勝2敗0S 防御率2.52)

★中継★
広島テレビ・TBCテレビ(13:00~16:55、広島・宮城地区のみ)
J-SPORTS2(13:30~18:00)

★天気予報★
仙台・Koboパーク宮城の天気予報はこちら

★見どころ★
初戦はカープ打線が爆発しての圧勝でしたが、昨日は打って変わって、息詰まる投手戦でしたが、終盤に逆転を喫し、連勝は6で止まりました。連勝はいつかは止まるものです。ここでどう踏ん張っていくかということになるでしょう。セ・パ首位同士の対決は1勝1敗で、今日は第3ラウンド。敵地でもあり、相手は昨年まで埼玉西武のエース。非常に厳しい試合が予想されますが、カープの野球を見せてほしいと思います。

カープの先発は中村祐投手。4試合を投げて3勝、しかも前回の登板は6回を投げて1失点と、4試合目で最高のピッチングを見せてくれました。前日、野村投手が8回途中まで投げ、中継ぎ陣を温存することが出来ました。それだけに、まずは5回まで、試合を作るピッチングを見せてほしいと思います。ここまで左打者に対して被打率.368と打たれている傾向にあるだけに、東北楽天の強力な上位打線、茂木選手、ペゲーロ選手をしっかり抑えて、まずは立ち上がりを乗り越えたいところです。

一方で東北楽天の先発は岸投手。埼玉西武時代には交流戦で何度となく対戦しましたが、実はカープは一度も白星を献上していません。「カープ戦に勝てない」というジンクスがありますが、果たして東北楽天に移籍した今、カープにとっては嬉しいそのジンクスはまだ生きているのでしょうか。それよりも、岸投手はここまで8試合に登板して、すべてでQS(6回3自責点以内)を達成しています。それだけある程度試合を作れると言う安定感の高さは、さすがかつての埼玉西武のエースと言ったところでしょう。カープ打線としてはしぶとく相手に球数を投げさせ、中盤で捕らえたいところです。

★他球場の試合★
北海道日本ハムvs巨人(14時、札幌ドーム)
埼玉西武vs横浜DeNA(13時、所沢・メットライフドーム)
オリックスvs中日(13時、京セラドーム大阪)
福岡ソフトバンクvs阪神(13時、福岡ヤフオクドーム)
千葉ロッテvs東京ヤクルト(14時、千葉・ZOZOマリン)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
12位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる