皆様からのコメント紹介

◎皆様からのコメント紹介

今日は久々に皆様からいただいたコメントを紹介させていただきます。今日はばちこさんからいただいたコメントです。


「正直中村祐投手はまだ半信半疑ですが、勢いのある今は九里投手より上な気がします。
二軍では戸田投手もいい投球したようですし、先発投手の人員に余裕が出てきましたね!」


ばちこさんお久しぶりです。
そしてコメントありがとうございます。

ジョンソン投手がいよいよ今日復帰登板となります。明日は野村投手の先発は予想されますし、いよいよ昨年2人で31勝を挙げたカープの先発2本柱が揃いますね。そして気になるのは今日から始まる東北楽天との3戦目に誰が先発するかということ。九里投手が北海道日本ハム戦に帯同していたことを考えると、いったん九里投手は先発を飛ばし、中村祐投手を3戦目で起用するのではないでしょうか。

それにしてもここまで中村祐投手がトントン拍子で3勝を挙げるとは、私もばちこさんと同じく驚いています。ただジョンソン投手や野村投手といった先発の柱となる投手は相次いで離脱した中で、中村祐投手がその穴を見事に埋める活躍したのはチームとしても非常に大きかったと思います。先発の駒不足というチームのピンチにありながら、新たな戦力が台頭してきたことで、先発投手陣の層は厚くなりました

ばちこさんの仰る通り、2軍では戸田投手が先発として徐々に結果を残すようになってきました。そして開幕から不調だったヘーゲンズ投手も、2軍では先発として打たせて取るピッチングで結果を残しています。まだ2軍には福井投手やルーキーの床田投手、加藤投手もいます。先発候補が一気に増えてきたという感じがします

ただ、層の薄さを感じるのは中継ぎ。中崎投手が1軍に復帰したことで、僅差の試合をモノにすることが出来るようになりましたが、それまでは特に6回、7回が心もとなく、そこで逆転されてしまう試合も相次ぎました。カープは以前から、中継ぎのメンバーがある程度固定されると、その顔ぶれが数年にわたって変化せず、新しい選手の台頭がないという傾向があります。

その中で現在、2軍では加藤投手が中継ぎで登板する機会が出てきました。変化球の球種が少なく、コントロールに課題がある反面、三振を奪えるだけの球威があります。プロ初登板が9回途中までノーヒットノーランだっただけに、先発としての魅力も捨てがたく、育成次第では東北楽天・則本投手のようになれるだけの素質があるのではないか…とも思いますが、果たしてこれから球団はどのように、このドラ1右腕を育てていくのかも注目されますね

ばちこさん、コメントありがとうございました。


=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
ぜひ、↓のボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。
スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
48位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
16位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる