<公式戦>6月15日、今日の試合は…

◎<公式戦>6月15日、今日の試合は…

第3戦(18時:マツダスタジアム、対オリックス今季2勝)
広   島  vs  オリックス

★先発投手★
C:岡田明丈(11試合6勝2敗 防御率3.28)
Bs:B・ディクソン(10試合5勝4敗 防御率3.34)

★中継★
広島テレビ(18:15~20:54、広島地区のみ)
J-SPORTS1(17:55~22:00)

★天気予報★
マツダスタジアムの天気予報はこちら

★見どころ★
前夜、5点リードを同点にされ、もし負けていれば、このオリックスとの3連戦は一気に相手に流れがいってしまうところでした。それを何とか踏みとどまり、そして最後は鈴木選手がサヨナラホームランで決めてくれました。昨年、「神ってる」を生み出すきっかけとなったオリックス戦。そこで昨年と同じように鈴木選手が勝負を決めるサヨナラ弾!最高の勢い、そして流れをカープにもたらしてくれました。その勢いも味方につけて、今日も勝利を目指して突き進みましょう。

カープの先発は岡田投手。ここのところ、1試合おきに勝ち星がついているという星勘定となっています。前回登板は8日の北海道日本ハム戦で、7回途中1失点で勝利投手になりました。岡田投手としてもそろそろ連勝を…というところでしょう。その点では今季3戦2勝のマツダスタジアムが舞台と言うのは、岡田投手にとっては大きなプラス材料です。今シーズンは左打者に被打率.283と打たれる傾向があるだけに、上位打線を担うであろう駿太選手や西野選手をしっかり抑えて、中軸と勝負したいところ。時おり、急に四球連発というイニングがあるだけに、1イニング1イニングをしっかり抑えて、試合を作ってほしいと思います。

オリックスの先発はディクソン投手。ここまで5勝を挙げていますが、岡田投手と防御率を比較すると、ほぼ互角といったところ。最近の投球を見ていると、球数は100球前後、6回を持たずにマウンドを降りるケースも増えています。カープは昨年の交流戦で1度対戦しており、5回1失点という内容で、勝ち負けはつきませんでした。その試合では田中選手、安部選手、松山選手にヒットが出ており、今季の左打者の被打率が.287ということを考えると、今日は左打者が打線のカギを握るでしょう。前夜のように、足を絡めた機動力を活かしながら、攻略してほしいところです。

★他球場の試合★
東京ヤクルトvs東北楽天(18時、明治神宮野球場)
巨人vs福岡ソフトバンク(18時、東京ドーム)
横浜DeNAvs千葉ロッテ(18時、横浜スタジアム)
中日vs北海道日本ハム(18時、ナゴヤドーム)
阪神vs埼玉西武(18時、阪神甲子園球場)

=============================================================
最後まで読んでいただきありがとうございます!
応援の↓のボタンクリックお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村~日本ブログ村~広島東洋カープ~

※なお、当ブログ内の文章や写真の転載は固く禁じます。

スポンサーサイト

テーマ : 広島東洋カープ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

フリーエリア

広島カープ応援サイト「鯉に恋思想」をよろしくお願いいたします。

主サイト「週刊カープ評論」 もあわせてよろしくお願いいたします。


このサイトはリンクフリーです。


また、ブログの中で皆様からのご意見も紹介しています。

カープアンケート(2012-13年版)からどしどしお寄せください。

皆様からの熱いご意見をお待ちしております。




※このブログ記事の転載や引用、写真の使用は固く禁じます。

プロフィール

KUNI

Author:KUNI
「週刊カープ評論」の1コーナーとして、ニュースやコラムをお届けするブログです。

最新記事
最新コメント
月別記事一覧
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
野球
13位
アクセスランキングを見る>>
アクセスカウンター(累計)
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる